パワパーク@Wiki 204期~213期


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

204~213期まで




204期  暗黒

慢性的な野手不足(4人)の中、40勝98敗2分という悲惨な成績に終わった。
打撃成績では、野村克也が本塁打部門9位に入ったのみという寂しい結果に終わった。
2人名無し化したものの、野手が7人に増えた来期以降の建て直しに期待がかかる。




205期  第一歩

51勝81敗で見事に最下位を脱出!
ほとんどの選手が1割台後半から2割台前半であった。これは、俺ペナ自体が成長しないと活躍できない仕様だからである。
wikiを編集し続ける事によって、打撃TOP10を狙える力は確実につくので、新人は選手は凹むのには10期早い。
貧打に責任を感じているのであれば、wikiに積極的になるのがベストである!
1・2番の不調時に大型連敗をしたので、守備を強化するという目的を兼ねて俊足巧打の選手を新たに1名は必ず欲しいと思う。
またもや奮闘した投手陣だが、主力3名が30代後半に差し掛かり、世代交代を考える必要性があるだろう。




206期  第二歩

昨年の5位に続き、4位へと2年連続順位を上げた。
野村克也は最終年ながら2冠を達成してリーグMVPに表彰された。
楽天・オリックスはwikiでS評価を逃したので、来期はこの2球団より上の順位を目指したい。





207期  低迷

昨年よりも、成績を落とした。特に野村克也の抜けた穴が大きかった。
投手は中継ぎのレベルを上げたい。
来シーズンは最低cs進出。最高優勝を目指して頑張ってもらいたい。





210期  再起

最下位という結果に終わった。
チーム打率のわりには得点率が良かったのだが、投手陣が踏ん張りきれなかった。
投手陣全体のレベルの引き上げが急務であり、そのためにはwiki評価Sを狙っていきたい。
来期はAクラス入りは難しいので、最下位脱出を目標に頑張りたいところだ。





211期  暗雲

今期も昨期に続き最下位。
打率、得点率、防御率が全て最下位ならこの結果は当たり前といったところか。
投手陣、野手陣共にレベルを引き上げていきたい。
来期は今期以上の成績と、最下位脱出を目指したい。




212期  暗黒期

4期連続最下位。
勝率が3割をきるという結果に。
昨期と比べ、チーム成績が悪くなっており、打率、防御率、失策が断トツで最下位。
投手陣、野手陣共にレベルの向上が必須。
来期はせめて勝率を4割にまで戻すことを目標にしていきたい。




213期  光明

78勝56敗で見事優勝。
CSではロッテに敗退したが、チーム力のレベルの向上は確実に感じれたシーズンとなった。
チーム成績は良くなっており、投手陣が1点以上も防御率を下げるという奮闘をみせた。
課題としてはやはり失策が目立つのでなんとかしたいところ。
来期目指すは2期連続優勝、最低でもAクラス入りを目標としたい。




最終更新者:moemoe