|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

(店名不明)郵便局横の火鶏飯屋

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(店名不明)

種類:中華料理店
地区:中華民国嘉義市
場所:嘉義大噴水のロータリーを文化路,郵局方向へ行き,ハイライフ斜め向かい
好み度:☆☆☆☆☆(5/5)



来店日:2006/04/XX

事情も言葉も不自由な海外で飯を食べるのは難しい.ましてや観光地でも何でもない地方都市.ガイドブックには「噴水雞肉飯」しか出ていない.出張とはいえ,これから何日も飯を食うのか…と思いながら店を開拓.ビールを買うためコンビニを探して文化路をさまよい,コンビニでビールを買い込んだあとに発見した店.
メインの雞肉飯は35圓(x3.7=130円くらい),スープも15圓から30圓くらいまで何種類かあり.4人で行って持ち込んだビール代を入れても100圓くらいで満腹なのだからすごい.しかも肉が七面鳥の肉でうまい!味付けもよく,こんなうまい「とりめし」は食べたことがなかった.
数日後にも再訪.前回来店時に勇気が出ず注文できなかった「下水湯」というスープを注文してみる.現地で仕事をしている人に「鳥の内臓のスープだョ」と聞いたので安心して飲める.これもうまい.
台湾料理にはまりそうである.
(後日,渋谷のヒゲ張魯肉飯で同じ物を注文したがうまくなかった.やっぱり現地でないとだめなのね…)



写真: