※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第67節Gv考察

今回はC2でしたみなさんお疲れ様です。
来週は沙羅さんが指揮を取る予定なので頑張りましょう。
今回の反省点は、防衛してるところの場合突っ込んでいかないということですね。
相手が防衛している場合は基本ER前待機ですのでみなさんも心がけてください。他Gとの共闘も同様で、基本は共闘です。攻撃された場合は反撃してかまいませんが、基本は共闘でこちらからは手を出さないようにしてください。排除する場合は指揮系統から指令がくると思いますのでそれ以外は共闘で対応してください。
ではではまた来週(*・ω・)ノ

第65節Gv考察

今回は宿無しでした。皆さんお疲れ様です。
人数が少なかったので仕方ないと言えばそうですが、惜しむらくは最後の遅延割りが早すぎたことですね。個人的にはかなーり早いと感じました。
次回また頑張りたいとこです(*・ω・)ノ
こちらはめんどいので更新されるかは不明・・・誰かまかせt・・・グフッ(=w=

第63節Gv考察

今回は宿無しでしたー皆さんお疲れ様です。
書くことはー特になし!!自分の仕事をもう一度再確認しようってことぐらいですかね。
今週は少し無理をしたので、来週はC確保ぐらいにしておきましょう。
ではではまた次回 ノシ

第62節Gv考察

今回はL2でした、皆さんお疲れ様です。
前半戦はネタGにメンバーが流出してたのであまり満足に攻めれませんでしたが、あれはあれで面白かったと思います。
後半のC2でプレミアムが来たときの遅延割りは少し早すぎたかもしれませんね。次回はぎりぎりまで引きつけてから割れるように努力します。
L2の方は予定通り割れまして、良い感じでした。もう少しで2砦でしたので、次回こそは2砦目指してがんばりましょう(*・ω・)ノ

第61節Gv考察

今回はC1でした、皆さんお疲れ様です。
今日は短くいこうと思います。B1では転進が早すぎたとの意見がでたので、来週はもっと冒険する予定です。
レモンが安めなので期間が終わったら転売して儲けることをおすすめします。
ではまた次回 ノシ

第61節Gv戦略考察

(。・ω・)ノ゙ 皆さんこんにちは、みんなの友達沙羅おねーさんです。
今回は先取りして61回のGVの動き方、戦い方について語ってみようと思います(サッサトインタイシロ
第60回の反省は、マルさん,ふろとんにお任せするとして、61回では今までとはちょっと違っ戦い方を提案してみます、その戦い方とは。
『ぶっちゃけ最初から防衛でいいジャン作戦』です
内容としては前半から防衛するのですが、悠久、夜曲を軸に防衛を展開、常に砦前に見張りを配置して、FoCは基本リルさんを砦に残して他のメンバーは違う砦を攻めます、(後衛は砦に残ってもOK)で、砦前に敵が来たとき10↓ならそのまま防衛して10↑ならEMCでFoCのメンバーを呼んで防衛に参加してもらおうというものです。
これなら前衛は、がんがん自由に攻めれますし(急に呼び戻されることもありますが・・
後衛も無理に攻めに参加しなくていいので、砦にいってもERにたどり着く前に決着がついて(´・ω・`)ってなることも無いので、皆それぞれ活躍できるかと。
事前に細かい内容(Gメンバー移動、PT編成、EMCの連絡、こもる砦の選定等)を決めておけば、特に問題は無いと思います、とりあえず1回やってみてダメだったら変えるのもいいと思いますし。
まぁ、これだと防衛の指揮とる人と、攻めの指揮とる人が必要になるかも?それとポタ子さんも忙しくなると思います。
出来るかどうかはわからないですが、少し考えてみてくださいな。
反省とかするのもいいですが、実際にできることを考えるのも楽しいですよ、私は引退してしまいますがこれからもGVがんばってくださいではではノシ

マルドの感想

そうですね、反省ばっかりじゃなくて前向きに考えることも必要ですよね。沙羅さんには本当に頭が下がり、お恥ずかしい限りです。
この作戦はどうみてもリルさんが穴ですね。アサ好きのリルさんがずっとWIZを出しておく必要がありますから、無理にさせることはしたくないです。うちのGは楽しくGvをやるってのがモットーですからw
現実的な路線でこれを実行するなら最初からではなく途中からになると思います。ただいつもより早く防衛し出すとは思いますが・・・おそらく40分か50分ぐらいからやり始めても前衛にはある程度自由がききますし、いいかもしれませんね。

第60節Gv考察

今回はL2砦でした、皆さんお疲れ様です。
最後はぎりぎりセーフみたいな感じでしたが、砦が取れてなによりです。
途中yggからのクレームで攻撃を強制的に止めてしまったのは申し訳ないと思っています。今後の話合いを考えて相手を潰して砦を奪ったとなると、かなりまずい方向にいくと思いあのような判断をしました。
今後の対応としてはうちは、いままでどうりいこうということになり、特に制約を設けることはありません。いままでどうり自由にPスキルを駆使して戦ってくださいw
それではまた次回頑張りましょう(*・ω・)ノ

沙羅。こっそり書き足し
リルさんが1時期2PCやるーと聞いたことがあったので、EMCの指揮見のがさなければ2PCでアサメインでやってもいいかな~とまぁ、出来ればWIZオンリーにしてもらいたいですが(´・ω・`)・・・・

第59節Gv考察

全体的なこと

今回はC1でした。皆さんお疲れ様ですw
B1も狙ってたんですが、続CPSは人数多いですね乱戦になるとうちに分が悪い気がしました。殺しても殺しても沸いてくる・・・・_| ̄|○
後半のC1では無詠唱をしようとして無駄に時間を使いすぎてしまいましたね。さらにLPが張ってあったらしく作戦が裏目に・・・やはりゴスペルに頼りすぎるのは良くないかなと感じました。
次のGvにはEMCも取れるようなので、Cを確保してエンペ消えたあとLをEMCで一気に攻め落としたいと思ってたりします。ではまた次回(*・ω・)ノ

全体的なこと

前半のB1では人数の多い続CPSに押されましたが、いったん封鎖した後から全員がばらばらに行動していたのが気になります。
最初に第3MAPで封鎖していたときも、ER側の監視がいなかったためにERから着た敵に一瞬で後衛が殺されてしまいました。
まぁ、C1で第3MAPで防衛していたときには改善されていましたが、しっかりそこら辺のことも指揮できたら良いと思います。
B1でばらばらに攻めているときは、一旦溜まり場に全員集めてしまうのも手だと思います、まとまっていけば結果はもう少し違っていたかも。
C1では第3MAPの封鎖が良く機能していたとは思います、ほとんどの敵をERまで到達させなかったんじゃないかな?
私はERにいたのでわからないですが・・・
ただ、防衛に力を入れるのはどうかと思います・・・ER落とさないといけないのに攻めている人数があまりにも少なかったような?
ラスト20分前からC1のERを落とす時の指揮がほとんど出ていなかったように記憶しています。まぁ、ERにいる人が戦況を報告しなければならないとは思うのですが、白P連打で連絡できないのは毎回のことですがorz
全体的にも、IRC、Gチャ、PTチャで流れている情報が少なすぎるように感じます、もっと自分のいる位置や、敵の状況などを、皆が流し合うことが大事だとおもいます、マルさん一人に指揮系統あつめるのは良いですが、情報がなければ指揮も出来ないと思いますので・・
ラストのB5攻めですがー
ぶっちゃけ私はポタがB1だったのでB1攻めてました、他にも何名かB1に来ていましたし、実際B1のほうがB5より落とせそうでした、半レース状態、星まりも、続CPSと乱戦していたような?(いまいちG名は覚えていないのですが(´・ω・`))
少なくともエンベまではたどり着けましたし、B5のレースよりは落とせる確率が高いと思います。
まぁ前回だけの事だとはおもいますが。言いたいのはレースしているところ以外にも落とせる砦はある可能性が高いから、他砦に偵察を出したほうがいいのではないかな~と思うわけで・・・
まぁ、次回からはEMCがあるので戦略が広がって面白くなるとは思いますが、私としてはEMC出し惜しみしたいところですね・・
まだ他GにEMC修得を知られていないでしょうから、隠しておいてラストの砦とる時にだけ使えば、しばらく隠して置けるかも知れませんし。まぁ、せっかく取ったしいつかは、ばれるんだから、がんがん使っていってもいいとは思いますよ。

と・・・まぁ老いぼれの戯言ですのでスルーして下さっても大いに結構ですではではノシ

第58節Gv考察

全体的なこと

今回は宿無しでしたね。皆さんお疲れ様です。
宿無しとはいえyggと接戦を繰り広げることができてなかなか面白かったGvだと感じました。欲を言えば砦も欲しかったのですが(=w=
FOCでのEMC取得もゴールが見えてきたみたいで、取得後はもっと多用な作戦で攻めれそうで楽しみです。
最後は少しばかり指揮系統が混乱したようですが、焦る気持ちも分かりますが固まって戦っていきましょうw
あと余談ですが、ER突撃の命令を出したときに最初に突っ込むのは騎士やダンサなどの大魔法を耐えれる人たちだけですよ?ハンタや後衛などの大魔法に耐えれない職業は前衛と一緒に突貫しないように気をつけてください(分かってるとは思いますが)。前衛でもアクア(水鎧)がないと蒸発したりするので大魔法で蒸発するようなら無理をしないほうが賢明です。無駄死にはだめですよ?
計算値ではMdefが30(除算)+30(減算)で相手のWIZのINTが120で計算した場合シーズモード+タラ+アンフロ装備だとダメが平均1761ですので1秒間あたり3400程度のダメージを食らいます。タラがなければ1秒あたり5000程度になり、盾のないハンタなどは1秒程度で蒸発する計算になります。もちろん回復剤を叩けば全体的なダメは減りますが、VITが低いとMSやスキルでスタンになったりして即死間違いなしです。しかもこれはSGのみのダメージですからMSを考えるともっとダメージは増えます。
後衛系は攻撃時はいわば後詰めの役割なので前衛と一緒に突っ込んで無駄死にしないように気をつけましょう。どうしても突撃したいときはアクアは必須ですよ?(それでも保証はしかねますが・・・)
それではまた次回頑張りましょう(*・ω・)ノ

第57節Gv考察

全体的なこと

今回はL1でした皆さんお疲れ様です。
前半はL3やL5で防衛をしましたが、結構守れていましたね。いいことです。
後半についてはB1でのyggの防衛はなかなかに堅かったですね。
次週はB3を狙うかC1を狙うかB1を早めに取るかで悩み中ですが、また追々考えていこうと思います。
ではではまた来週(*・ω・)ノ

第56節Gv考察

全体的なこと

今回はL1砦ですみなさんお疲れ様ですー
今回は人数が少なくポタ子もいない中でよく頑張ってくれたと思います。
前半のVは復帰がめんどくさく、またBOTerも多いのであまり良くなかったかもしれません。次からはまたLを回っていこうと思います。
指令系統の伝達が混在して動きがわるくなったのは申し訳ないと思っています。次はもう少し改善していきます(=w=
ベルWIKIの方でうちの評価の話が良く出ていますが、個人的にはどうでもいいです。うちのGの人数が不安定なのは事実ですし、リアル優先のほうがいいですからね。あとは他のGにも転生がたくさん増えてきて周りのパワーが上がってきているのもあると思います。
まあ結果を出していけばそのうち評価もまた変わってくるでしょう。
ではではまた来週(*・ω・)ノ

第55節Gv考察

全体的なこと

今回もC1確保ですみなさんお疲れ様ですw
今回は特に言うことはないですねー、しっかり動いていたと思いますし第3MAP防衛もかなりいい感じに防衛がしけました。最後ER来たときに遅延してたのは幸運だったと思います。
あとは最後L3行くのはノスが良く遅延してるので少し難しいかもしれませんね。来週はLの他も考えてみたいと思います。ではではまた来週(*・ω・)ノ

第54節Gv考察

全体的なこと

今回はC1でした。みなさんお疲れ様です。
今回は前半戦からあちこち回りましたが、最初L1を指示したのですがWPが近かったためかL3へ行ってしまいました。情報の伝達が少し悪かったかもしれませんね。あと庭防衛も情報が伝わってなかったのか見事に失敗しました。まあ今回は防衛も多かったので今後庭防衛をする必要があるのかは微妙ですが・・・
また、あちこち回ったためか数人迷子にもなりました。情報の伝達とあと砦の場所の把握は重々お願いします。分からない人はPTチャットなどで場所を聞くように!ポタは派遣場所の都合上これから固定することが多くなると思いますのでご了承下さい。(反対意見が多ければ考え直します)
あとはER前集合の時は前衛は後衛の護衛をしながら来てもらえるとありがたいです。後衛が集まらないと突撃できないので、前衛だけ先に来ても待ちぼうけになりがちです。後衛の方もできるだけ戦闘は避けてER前まで走ってきてください。その場で抗戦するより逃げ続けたほうが意外と生存率が高いです。
最後のL3は途中で死んでしまいましたが、惜しかったと思います。EMCがあればもっと取りやすくなるかもしれません。
最後に、どうでもいい話ですが再三にわたってC1を攻めてどらねこさんいじめになった感があり少し可哀想だったなと思ったマルドでした(*・ω・)ノ
ちなみにC1はERのWP付近は魔法が届きにくいので次は第3MAP防衛してみるかもしれません。
ではではまた次週(┌┌┌┌ ´ω`)┐

追伸
古い分を少し整理しました。バックアップはとってありますのでご心配なく。

第53節Gv考察

防衛について

今回は残念ながら宿なしになりました。みなさんお疲れ様でした。
前半戦はL3で防衛しましたが、前衛がいるときはHITストップもありしっかりと守れていたと思います。ただ第3MAPへ行き過ぎです。後半戦のC1ではERが来たときに前衛が少なくあっさりと落とされてしまいました。前衛にエンペ部屋で防衛してもらわないと大魔法も威力が半減してしまいます。敵が大人数で来たときは速やかにエンペ部屋まで引いてください。
あとはC1取られたあとC4狙ったのはミスでした。ただでさえ守りにくい砦の上にポタのトラブルで時間がかかってしまい満足に守ることもできませんでした。最後のL2もポタの位置がL3前で選択としてまずかったと思います。次からは気をつけていきたいですね。
ではではまた次回頑張りましょう(*・ω・)ノ

第52節Gv考察

全体的なこと

今回はC2砦でした。皆さんお疲れ様ですw
前半はLを回りましたが、L3ではあまりの人数に防衛線を敷ききれませんでしたね。さすがにあの人数ではどうしようもありません。EMCがあればなぁとか思ったりしますw
後半戦の防衛は全体的にうまくいっていたと思います。ただこの頃ゴス持ちや金ゴキ持ちが増えてきていますので、どうしても阿修羅で止まらない敵もいます。そういう人につられて前衛はついて行きすぎないようにしましょうw
対処法としては、武器や防具を破壊または脱がすですが、これはコートで止められてしまいます。ですので、禿cでさらうか、バードのジョークで凍らして阿修羅の形にもっていきたいと思っています。果たしてバードにジョーク専用者を出せるほどの人数がいるかどうかは疑問ですが・・・。ただ、これが可能な場合は張り付かれると氷が割れますのでそのあたりはひとつよろしく。
最後のB5は運ですが今回は少しタイミングが悪かったかもしれません。あとC4の派遣のタイミングを逃していまいました。これは司令官の問題ですので次から気をつけたいとおもいます。
ではまた次回さらなる躍進を期待して頑張りましょう(*・ω・)ノ

第51節Gv考察

全体的なこと

今回はC1獲得できました。みなさんお疲れ様ですw
今回も防衛メインでいきましたがL2ではたくさんのGが来てくれて防衛のしがいがありましたね。いつもこうだといいのですがねぇ。
他には第3MAP防衛を解禁しましたが、前衛はできるだけ死なないようにしてください。防衛するのはいいですが、手に負えない数がくるときはエンペ部屋まですみやかに下がってきてください。無理はしないようにお願いします。
最後のB5ではエンペまで行けましたし、あのタイミングで割ったGが砦を取りましたので運がよければB5もとれそうですね。
それではまた次回頑張りましょう(*・ω・)ノ

第50節Gv考察

全体的なこと

今回はL3獲得できました。皆さんお疲れ様です。
今回は防衛メインで進行させてもらいました。防衛した感触としてはSGのとぎれがたまにありましたが、声かけもあっていい感じに防衛できたと思います。ただ、前衛のルアフ、サイトが少なかったように感じます。次回は少しそれに気をつけていきましょう。
防衛が最初L5だったこともあり、敵の侵入がそんなに多くなかったので次回はVで試してみるともっと敵が来て面白いかもしれません。
最後に第3MAPで禁止してたにもかかわらず何人かいました。今回は敵が第3MAPで封鎖してたため、復帰の援護の形になりましたが、常時いると敵の数が多い場合は第3MAPで前衛が殉職してしまうとエンペ部屋が守りきれません。したがって通常はエンペ部屋にいてもらって、状況に合わせて第3MAP制圧に飛び出してもらうか、IRCやPTチャットなどで敵の数が多い場合はエンペ部屋まで引いてもらうようにすればいいかもしれません。(現在未実装)
騎士など前衛職はエンペ部屋は暇だと思うので(しかし必要)、なんらかの対処は考えていきたいと思います。
あと、今回の砦はあまり宝がうまくないので次回はもう少しいいところを探しときます。
それでは、また次回頑張りましょう。

Gv基本事項

前衛編

AGI系
攻撃時、主にエンペリウム(以下エンペとする)割り。エンペには通常攻撃しかきかないため(パラのプレッシャーは可能)AGI系が向いている。ただしエンペは防御力も堅いのでクリティカル系の武器だとなお良い。
防衛時、現在ロキを使っての防衛のため、ロキ内で敵の足止めを行う。

AGI系以外(騎士、クルセなど)
攻撃時、そのタフネスで先陣をきってエンペ部屋に突撃していきWIZ陣を崩すのが仕事。主に後衛を狙う。
モンクなど後衛はスタンバッシュの連打が有効。敵が多いときはBDS(ブランデッシュスピア)。クルセは突っ込んでいってGX(グランドクロス)
防衛時、ロキ内ではスキルが使えないためロキのぎりぎりからBDSなどのスキルを使い少しでも足止めする。戦うときは1対多を心がける。敵を追いかけすぎて防衛全体のバランスを崩さないことも重要。また抜けた敵に張り付きすぎるとLA(レックスエーテルナ)阿修羅などの邪魔になり、攻撃力の低下、防衛の崩壊になることがある。
おまけ、突撃時は魔法が痛いので属性鎧(アクア)、属性肩があればより楽に抜けられる。四葉ロザリオ(アリゲーター刺し(遠距離物理攻撃5%減少))などをアクセに付けるとさらに魔法の威力が下がる。

後衛編


WIZ
攻撃時、主に敵の排除(他の攻めGには手をださない)。第3MAP等で封鎖することもある。
エンペ部屋が防衛されていて前衛が崩したあとに追撃としてWIZのSGなどが必要(前衛は耐えることはできるが攻撃力が足りないため)。敵の防衛を崩壊させるためにはWIZの魔法が必要不可欠。
エンペ部屋に突撃するときは10秒の無敵時間を精一杯使って(WP(ワープポータル)入って10秒はスキルや動かなければ10秒無敵)状況を見極め適切な対応をする。
防衛時、ブラギにのってWP付近をSG(ストームガスト)、MS(メテオストーム)、LOV(ロードオブヴァーミリオン)、FW(ファイアウォール)、HD(ヘブンズドライブ)で攻撃する。SGは重複しないので重ならないように撃つ。MSは重複するので数があればそれだけ威力が向上する。FW、LOVは敵の足止めの役割。ロキ内にできるだけ長くとどめるためLOVとFWは大切。
HDはおまけ、ローグは大魔法抜けていけるのですがHDだけはいぶりだせる。ただしルアフ、サイトを徹底してればいらないので、普通は使われない。
騎士やLK(ロードナイト)が抜けても魔法をそちらに向けてはいけない。WPの封鎖が重要なためそちらを優先して敵後衛の封鎖にあたるべきである。ついでに大魔法を抜けてくる騎士やLKに対して魔法を向けたとしても抜けるほどの力があれば死なないため、生き残ってWIZ陣まで到達される可能性が高い。WPへの魔法が減れば後衛の進入が容易になり、敵のWIZによるSGでWIZ陣が崩壊することになる。
また、エンペに張り付いたLKにQM(グァグマイヤ)をかけるのも有効。ただしQMは味方にもかかるので張る位置には気をつけるべし。

ハンター
攻撃時、DS(ダブルストレイファング)などで敵後衛を狙う。状態異常武器や矢(最も効果的なのは呪い)で敵の前衛を狙うのも良い。
防衛時、アンクルがメインになる。BM(ブラストマイン)などを間に挟むと罠がより効果的に使える。罠を設置していない時は呪いAS(アローシャワー)で敵の足止めをするといい。

プリ
攻撃時、防衛時共に支援がメインになる。基本的に支援さえかければヒールは少なめでよい(アイテムで回復するため、又は味方がドル鎧を付けている場合もある)。
支援は速度、マグニフィカート、ブレス程度でよい。あとはLAやリカバリー、ルアフ、レックスディビーナを中心に使う、石化やスタン、氷化、睡眠などの状態異常を回復できるので味方にかけられるようにしておく。
攻撃時に敵に速度減少やアスムプティオにキリエ1をかけて邪魔するのもあり(ご使用は計画的に)。
防衛時はロキペアやWIZにSW(セフティウォール)、エンペにサンク、エンペに張り付いた敵に塩(アスペルシオ)を入れるといい。敵がドル鎧の場合はME(マグヌスエクソシズム)も有効。こちらにSpP(スパイラルピアース)持ちのLKがいる場合には塩を入れて属性SpPをすると良い。

アルケミスト
攻撃時、好きにしてください。(だんだんなげやりになってきた)
防衛時、BP(バイオプラント)で魔法陣の後方にフェアリーフを召還(魔法に巻き込まれるため)。ただし、エンペ部屋にガーディアンがいる場合フェアリーフが(味方であるはずの)ガーディアンを攻撃し召還者、又はフェアリーフが(味方であるはずの)ガーディアンに殺されるのでご注意を。
可能であれば、敵の前衛に塩酸(アシッドテラー)で鎧破壊をするといい。

BS(ブラックスミス)
攻撃時はメマー(メマーナイト)やHF(ハンマーフォール)。
防衛時もHF中心、状態異常CR(カートレボリューション)、メマー連打。

雷鳥(サンダーバード(嘘))ダンサーとバード。
ダンサーは叫ぶ(スクリーム)なら専用PT(味方にも低確率でスタンの効果があるため)。ロキ使用時は後衛PTに入れても良い。
ロキ使用時以外は叫ぶかS4U(サービスフォーユー)をWIZに、WP付近で私を忘れないでも有効。
バードは防衛時にはロキ、プラギ。攻撃時にはプラギの一瞬出しがよい。(敵に乗られると敵にもプラギの効果が乗るので注意)
防衛時、ロキ中には矢撃ちはすべきではない(敵が石化鎧などを付けている場合があるため)

セージ
攻撃時、FWやSCで敵の足止め。高速詠唱LP(ランドプロテクター)で敵の防衛を崩すこともできる。
また、ディスペルでLKのバーサークも消せるため。エンペを割ったLKにディスペルをかけることでスムーズに防衛に移行できる。
エンペにLPを張ってサンクを張れないようにすることもできる。
防衛時、FWを唱えつつ突撃してくる騎士やLKにディスペルをかける。ディスペルは速度などの支援スキルを消せる上にコーティング系も消せるため、ディスペルからの武器、鎧破壊が可能になる。敵がゴス鎧(ゴーストリング刺し)などの場合ローグで脱がすか破壊することが大切になる。
現在はほとんど見ないが敵のLPにLPを上掛けすると相殺して消すことができる。

モンク
阿修羅を使って敵を排除する。残影があると敵の防衛を一瞬で抜けられたりする。攻撃時は、雷鳥やWIZを優先的に倒す。
阿修羅を撃つときは常にルアフを心がける。
防衛時は抜けてくる騎士やクルセ、LKを倒す。VITダンサーがいるときはそちらを優先する。
罠にはまった敵を阿修羅で攻撃するときは自分が罠にはまらないように注意。
敵が位置ずれしているときは一発殴って位置ずれを解消してから阿修羅。
阿修羅で耐える敵はLA阿修羅や発勁連打。