※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

手締め(手じめ)

ネジ(未作成)ボルト(未作成)ナット(未作成)などを、手でしめ付けること。

ネジ溝(未作成)がいたむ原因は、まっすぐにネジ(未作成)類を取り付けず、斜めになっているにも関わらず工具の力で無理にしめ付けたためがほとんど。

これを防ぐには、まず手による軽い力で回る所までしめ付けてから工具を使って必要なトルク(未作成)までしめ付ける、という方法が効果的。手で回せば、斜めにネジ(未作成)を入れても感触ですぐに分かる。

特に、壊れてしまうと損害が大きいのに作業場所が狭くて作業ミスを犯しやすい、スパークプラグ(未作成)の取り付け時には必須。

関連語
工具」「整備(未作成)

2007年04月30日