|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ニュース・2005.02

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


2005-02-21
SMエンターテイメント・男性12人アイドルグループ結成

男性12人アイドルグループが国内で初めて誕生する。
ボア・東方神起・カンタなどを輩出したSMエンターテイメントが現在極秘に準備中で年内には公開する計画だ。
国内には12人バンドCOMMONGROUNDと中国には中国伝統楽器で西洋音楽を演奏する女子十二楽坊がいるがアイドルグループは国内最初の試みだ。
SMエンターテイメントの関係者は〝現在メンバーたちは決定しており中国人メンバーがひとり投入になる可能性もある〟として〝アジア圏を照準に合わせたプロジェクトで具体的なコンセプトを論議中〟と明らかにした。
彼らは大型バスに乗り活動する計画だ。


2005-02-21
東方神起・中国では6人で活動

中国でだけメンバーひとり補強、韓国と日本では5人で活動。
5人アカペラダンスグループ東方神起の6人中国活動について所属社SMエンターテイメントが21日立場を再確認した。
SMエンターテイメントはこの日〝去年12月に中国で東方神起の6人活動について公式発表をしたがネチズンの疑クはた易くおさまっていない〟として〝中国で活動する東方神起は既存5人メンバーに中国人ひとりを補強し全部で6人で活動する〟と念を押した。
これに従い東方神起は中国の放送社と協力して“H.O.TAsia”というオーディションプログラムを通して選んだ新しい中国人メンバーと一緒に活動を始める計画だ。
具体的に中国進出日程はメンバー補強後に公開になると知らせた。
SMエンターテイメントのファンソンウク課長は〝東方神起の5人メンバーはどこで活動しようが交代しない〟としてその間ネチズンが起こした“一部メンバー交代説”を一蹴した後〝6人活動は中国でだけ構成され韓国と日本では本来のメンバー5人がそのまま維持する〟と答えた。
所属社側の発表にネチズンの意見は大きく互い違いになった。
“junbosspark”というIDのネチズンは〝残りのメンバーひとりと中国ですばらしい活動をしてください〟という激励の文を出して、“freesia0105”というネチズンは〝メンバー交代説でないだけでもしあわせだ〟とし安堵の文をファンカフェに載せた。
しかし“強硬派”たちは以前、東方神起の追加メンバー活動に積極反対という立場だ。
“rhswbz”というIDを使うネチズンは〝東方は私たちが守る。どこだろうが5人以外の追加メンバー投入は話にならない〟とし否定的な立場を固守した。
昨年シングルと正規音盤を通し歌謡界最高のアイドルスターにのぼった東方神起は来る4月日本でデビュー音盤を発表した後、5月頃国内で夏の音盤を準備する予定だ。


2005-02-02
東方神起・空白期間写真集でうめる

日本で活動に従い空白をうめるため東方神起が写真集を初めて発表する。
東方神起は2月4日自分たちの初めての写真集《東方神起The1stPhotoBookTravelSketchesinLosAngeles》を発売して人気を示す予定だ。
今回の写真集には去年ディズニーランド、ユニバーサルスタジオなどアメリカの有名な観光地を旅行をして撮影した写真から東方神起ファンから公募を受けた文と絵の中から受賞作、未公開動映像およびスクリーンセイバー、ミニポスターなどが含まれている。
またメンバー別の映像日記や公演の姿、CM映像なども一緒に収録されている。
1月29日、2000名のファンの見送りを受けて日本に出国した東方神起は日本活動のため準備に忙しい毎日送っている。
東方神起は当分の間、日本活動に専念する方針だ。


東方資料館












Copyright(C)S,M.Ent.style 2005 All Rights Reserved.