|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ニュース・2005.10

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


2005-10-25
東方神起・RisingSunショーケースVCD発売

東方神起がファンたちの願いをうけて9月11日ソウル・チャムシル主競技場で行った“RisingSunショーケース”のVCDを発売する。29日にVCD1万枚を限定発売すると明らかにした。

2005-10-24
3重追突事故・東方神起“無事です”

東方神起の所属社SMエンターテイメントの関係者が24日“東方神起が23日SBS人気歌謡を終えソウル江南の美容室に移動した中事故が起こった。東方神起が怪我をしたわけでなく後ろについてきた車だけで‘ドン’と音が出るほどのわずかな事故が発生した”と説明した。
関係者は“この日東方神起の車の後にファンたちの車が約20台追いついた点が事故がおきた大きい影響を及ぼしたようだ。危険な状況だったけど幸いに東方神起の車はかする程度で無事だった”と語った。
関係者は“東方神起をとても好きなことはありがたいけど、急いでいる状況で車に乗って追いかけてくることは危険なので控えてください”と言葉を残した。
この日東方神起は予定通り美容室に寄った後、後続曲‘Tonight’のミュージックビデオの撮影を行った。

2005-10-23
東方神起・人気歌謡3週連続1位

東方神起が23日の生放送SBS人気歌謡で'RisingSun'で3週連続1位をつかんだ。
この日、英雄在中は先月25日カムバック舞台と同じく椅子に座った状態でリフトを利用して舞台に登場、ダイナミックな上半身パフォーマンスをしてファンを熱狂させた。
英雄在中は“'RisingSun'がチャートで1位をとるなどたくさんの愛を受けていてファンのみんなと会えなくて残念で申し訳なかった。状態がすこしづつ良くなってきてて今週の舞台には必ず一緒にしてファンのみんなと会いたかった”と明らかにした。
一方この日1位の感想を話すとき英雄在中は松葉杖をついて出てきてファンたちの視線を集めた。瑜鹵允浩は“この賞はカシオペアみんなのものです”と言いファンの熱い歓呼を受けた。

2005-10-20
細亜俊秀、東方神起・不仲“隠しカメラ”に涙ぐむ

東方神起のメンバー細亜俊秀が涙を流しそうになる理由を公開する。
これは東方神起がケーブルTV音楽チャンネルMnet“afterSCHOOLOF楽”に出演して、細亜俊秀のためこっそりカメラを準備したためだ。
10月中旬、江南の某小劇場で“afterSCHOOLOF楽”撮影をした東方神起メンバーたちはチーム内が不仲になったとき細亜俊秀の反応を見るために隠しカメラを仕掛けた。
この日撮影で東方神起はファンとの出会いを持って和気あいあいな雰囲気で撮影をして互いの短所を話してみようと意見を出した。

ここに細亜俊秀を除いたメンバーはリーダー瑜鹵允浩を対象に1人ずつ不満を表し、ありふれた話で進んでいくと思っていた細亜俊秀は残りのメンバーが瑜鹵允浩に悪い感情を抱いて不満をぶちまけると慌てた。
瑜鹵允浩、英雄在中、秘奇有天、最強昌珉そして制作スタッフまで険悪な雰囲気になり、次第に戦いの火花が細亜俊秀に移ると雰囲気を変えようとした細亜俊秀は結局目頭を赤らめた。
撮影を終えたPDは“細亜俊秀をだますためメンバーのいたずらが始まった”とし“細亜俊秀に申し訳ないながらも終わりまで撮影に臨んだ東方神起メンバーや撮影を終えた安堵のため息をつく細亜俊秀の姿がかわいかった”と話した。
“とくに英雄在中と瑜鹵允浩の演技力は最高だった”と付け加えた。
“afterSCHOOLOF楽”の東方神起編は24日と31日に放送になる。


2005-10-15
東方神起・スタンプ握手会…瑜鹵允浩・8回手洗った

東方神起がファンのために“スタンプサイン会”という異色な行事を行った。
15日午後2時からソウル・オリンピック公演で開かれた東方神起の“スタンプサイン会”には1万名余のファンたちが集まった。メンバーたちはファンたちに直接サインが入ったスタンプをおして握手をした。
スタンプには東方神起の顔と名前、サインが入っている。今回“スタンプサイン会”は今年3月中国で反応がよく企画したもの。2集発表をきっかけに国内で行事を開いた。

メンバーの瑜鹵允浩はサイン会前のインタビューで“2集アルバム'RisingSun'が1年ぶりに出てファンのみんながたくさん愛してくれてなにか特別なイベントをしてあげたい”と今回の行事を開くことになった理由を説明した。
また“実は手にコンプレックスがあって握手をするのに心配もした”とし“今日のイベントのために手を8回洗ってきた”と言ったりも。
メンバーの英雄在中はイベント前のインタビューで“もともと手が乾燥している方だけど今日はファンにしっとりした感じを伝えようとハンドクリームをいっぱい塗ってきた”と答えた。

東方神起は日本で11月2日3枚目のシングルを発売する予定。また11月末に発売になる中国正規アルバムは韓国で発売になった2集アルバム以外に'RisingSun'と'パボ'の中国語バージョンも含まれると伝えた。


2005-10-14
東方神起・慶煕大学校行事参加

14日午後7時30分慶煕大学校・水原キャンパスで2005WearetheOne行事が開かれた。
2006年度慶煕大学校に合格した最強昌珉は“慶煕大生になったことについてうれしく、学生生活を一生懸命します”忙しい活動のため学校に通えなくても理解してくださいとしながら頭の上にハートを描いて見せた。
細亜俊秀は“学校に最強昌珉が来なかったらひどい目にあわせて”と言った後“それでもかわいがってください”と同じメンバーを応援した。
足を負傷した英雄在中は今回の行事にさんかしHUGとパボなどを歌った。


2005-10-13
東方神起・スタンプに僕らの顔とサインを入れました

東方神起がスタンプのデザインを公開した。
このスタンプには瑜鹵允浩、秘奇有天、英雄在中、細亜俊秀、最強昌珉の顔を各自詳しく描かれたイラストキャラクターと直筆サインを入れてあり東方神起ファンの爆発的に人気を得そうだ。
15日ソウル・オリンピック公演内重量挙げ競技場で“スタンプサイン会”イベントを開きファンたちにサインスタンプを直接押し握手をするなど親密な時間を送る予定だ。


2005-10-09
Rising Sun地上波で初1位

東方神起が2集活動を始めてから地上波音楽プログラムで初めて1位になった。

9日午後ソウルにあるSBS公開ホールで開かれた“生放送・人気歌謡”で2集タイトル曲“RisingSun”で1位格のMutizenSong賞を取った。

先月25日に同プログラムで2集活動を始めた東方神起は2集活動後2週間あまりで地上波プログラムで初1位を取った。

※MutizenSongとはミュージックが好きなネチズンという意味


東方資料館












Copyright(C)S,M.Ent.style 2005 All Rights Reserved.