※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

柳田國男

日本民俗学の創始者。1875‐1962 (明治 8‐昭和 37)。

1875年、兵庫県生まれ。1900年に東京帝国大学法科大学政治科を卒業し、農商務省を経て貴族院書記官長となり、1919 年退官。翌年より朝日新聞社に入社。

退官後、民俗学の研究に専念するとともに、後進の指導にあたりつつ、多くの著書・論文を発表した。



この記事に関する補足はこちらへ↓


名前:
コメント:
  

記事を投稿するには (会員のみ)


ページ下方にある「新規作成」をクリックします。

「新規ページ」の部分に、記述する内容のタイトルを記入してください。

例:「地蔵」「河童」等

編集画面が表示されたら、記事タイトルを文章の一番初めに記述してください。
その際、タイトルの初めに、半角で「*」と記述してください。(大見出しになります)

例:「*地蔵」「*河童」等

記事の内容および体裁について特に決まりはありません。ご自由に執筆ください。

書き終わったら、編集画面上部にある
「コメント」ボタンを押して
文末にフォームを作成します。

最後に「投稿」をクリックして完了です。


記事を編集するには(会員のみ)


編集したいページの下方にある「編集」をクリックします。
ログイン後、編集を行ってください。

記事内容についてコメントする(どなたでも)


記事の内容に関して補足やご意見がある場合は、
各項目の下方にあるフォームに書込みしてください。