※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】アマテラス
【出典】大神
【種族】オオカミ
【性別】慈母でもあり漢でもある
【年齢】100歳以上
【外見】純白の体毛に紅い隈取を付けたオオカミ
【性格】ぼーっとしており、動物の心を読める妖精ですら何を考えてるのか読み取れない。
しかし、その裏では状況に対し深い思考をしている節がある。
好奇心旺盛でケンカ好き。食べることと寝ることはもっと好き。
【口調】
【備考】
≪筆しらべ≫
アマテラスが持つ13の神の力。筆のようになっている尻尾で、特定の図形や動作を描くことによって発動する。

【断神・一閃(子)】
全ての物を切り裂く力を持つ筆しらべ。再生や自然現象の操作を主とする筆しらべの中では、純粋に物体の破壊のみに特化した異質の存在である。空間に直線を描く事で発動し、大木や巨岩を一刀両断のもとに切り裂く威力を持つ。
一閃を司る断神は鼠の姿をしており、その能力を表すかのように巨大な剣を所持している。
【凍神・吹雪(丑)】
冷気を操ることが可能な筆しらべ。氷などから冷気を移して様々なものを凍らせることが可能になる。「*」を描くと隠し筆しらべである「氷嵐」を発動する。また、八尺瓊勾玉を装備すると武器を元として対象を凍らせる事も可能である。ホラガイを所持している。
【撃神・迅雷(寅)】
電気を操ることが可能な筆しらべ。雷などの電源から別の場所へ放電することが出来る。筆しらべを強化すると「雷電」を発動することが可能で雷を落とし大ダメージを与えることができる。天叢雲剱を装備すると剣自体が電源となり如何なる場所でも発動する事が出来る。弓矢を所持している。
【弓神・月光(卯)】
月を操り夜と昼を入れ替える筆しらべ。マップの攻略にはあまり使いどころは無いがイベントでの使用率はかなり高い。ちなみに弓神は月・アマテラスは太陽の神で、逆の立場なため、お互いライバル意識を持っている。杵を所持している。
【蘇神・画龍(辰)】
失われたものを蘇らせることができる筆しらべ。失われた部位を塗りつぶすことによって発動する。巻物を所持している。
【濡神・水郷(巳)】
水を操ることが可能な筆しらべ。最初は水を使い火を消す程度しか出来ないが筆しらべを強化すると「恵雨」を発動することが可能で、雨を降らせて画面内の敵全てにダメージを与えることが可能となる。瓶を所持している。
【風神・疾風(午)】
風を操ることが可能な筆しらべ。火を消したり「桜花・水蓮」と合わせて使うと水の上を遠くまで移動することも出来る。筆しらべを強化すると「竜巻」を発動することが可能で旋風をまとって敵に大ダメージを与えることが出来る。団扇を所持している。
【幽神・霧隠(未)】
霧を生み出しまわりの動きを遅くする(時間を惑わす)ことが出来る筆しらべ。速い敵の動きを遅くしたり気付かれないうちに移動するために使われる。あるアイテムを入手すると「霧飛」を発動することが可能になり、大鏡同士を行き来することが可能になる。瓢箪を所持している。
【桜花三神・桜花(申)】
 【咲之花神・花咲 】
 枯れた木に花を咲かせる力を持つ筆しらべ。小さなタタリ場を浄化することも出来る。
 戦闘中は指定した場所から巨大な樹木を出して攻撃することが出来る。
 またこの樹木を使っての防御も可能である。笙を所持している。
 【蓮之花神・水蓮】
 水の上に足場を作ることが出来る筆しらべ。横笛を所持している。
 【蔦之花神・蔦巻】
 頑丈な蔦を作り出す筆しらべ。
 桃コノハナと呼ばれる花に蔦を引っ掛け、ジャンプでは行けない場所に移動する
 シンバルを所持している。
【燃神・紅蓮(酉)】
炎を操ることが可能な筆しらべ。最初は火を燃え移らせることしか出来ないが、筆しらべを強化すると「爆炎」を発動することが可能になり、巨大な炎で敵に大ダメージを与えることが可能となる。八咫鏡を装備すると武器を火種として紅蓮を発動できる。煙管を所持している。
【天照・光明(戌)】
太陽を出現させ、夜を昼にかえることができる筆しらべ。アマテラスが太陽神として元々もっていた能力。
【爆神・輝玉(亥)】
好きな場所に巨大な爆弾を出現させることが可能な筆しらべ。その破壊力は絶大。
玉を所持している。
【壁神・壁足(猫)】
各所に存在する壁神の像の力を借りて垂直な壁でも上り下りが可能となる筆しらべ。
屏風を所持している。






以下、動物キャラ・バトルロワイアルにおけるネタバレを含む


+ 開示する







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー