雑誌「Tarzan」元編集長のブログ騒動 AERA詳細

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AERA 詳細

広告連動ページ及びタイアップ広告を編集・制作

2007年1月22日(月)
AERA 2007年1月29日号 発売
AERA 健サイクロペディア 【メチル化カテキン】 69ページ
文/及川政治(ジョリーロジャース) デザイン/桜庭文一(ciel inc.) 構成/ジョリーロジャース 企画/制作/AERA AD セクション
 カテキン、という言葉は聞き覚えがあ
るだろう。よく、お茶飲料のペットボ
トルのラベルに、誇らしげに謳われている。そ
れだけでも、なんとなく体によさそうな気
がする。でもなんだかよくは分からない。
そこへさらなるニューフェースが登場した。そ
の名を〈メチル化カテキン〉という。こうなっ
てくると、いよいよ正体が分からない。おお
たわ先生、こいつは一体何者なんですか?

  • 2005年9月26日(月) 発売
    • 宝酒造 宝チューハイ壜詰 の広告 2005年10月3日号 58~59ページ(中央見開き2ページ)
      文/及川政治(Jolly Rogers) 写真/善本喜一郎(KiPSY)# ヘア&メイク/masako(KiPSY) デザイン/桜庭文一(ciel inc.)
      モデル/有村渚(スペースクラフト) 構成/Jolly Rogers 企画・製作/AERA ADセクション
      • ジョリーロジャース的。 2005年9月26日付「絵コンテ」参照。以下、資料として一部引用#ref error : ファイルが見つかりません (aera20061003p58p59s.jpg)

  • 2005年3月7日(月) 発売
    • 宝酒造 しそ焼酎「若紫ノ君」 2005年3月14日号 87、89、91ページ
      文/及川政治(Jolly Rogers) 撮影/善本喜一郎(KiPSY) デザイン/桜庭文一(ciel inc.) 構成/Jolly Rogers 企画・制作/AERA AD セクション
      • 宝酒造 しそ焼酎「若紫ノ君」の広告。87、89、91ページそれぞれシチュエーションの異なる場面での小話を掲載。見開き隣ページ(右ページ)は通常記事。以下、資料として一部引用
女3人、この友情は、しその香りと酔いが取り持つのよね。
「ごめ~ん、遅れたぁ。あ、もう
始めてるし」
「ちょっと麻子、あんた、いつも遅
いんだから」
「しょうがないでしょ、ウチの男
子は皆、使えなくてさ。で、その
お鉢は全部こっちに廻ってくる
んだから」
「ま、男女雇用機会均等法があ
るからね、使えない男も雇ってや
らなきゃなんないのよ、我が国じ
ゃ」
「あんたたち、相変わらず口が
悪いわねえ。ま、今夜はパアッと
やろうよ、ようやく3人の予定
が合ったんだからさ」
「これ、しそ焼酎? いい香りだ
ねえ。へえ、本格焼酎か」
「そういや美奈子さ、あんた、彼
とはどうなっちゃったわけよ」
「お、なになに?」
「わあ、しそ焼酎、うま~い!」
 女性同士の友情は大切に。香
りとコクのしそ焼酎『若紫ノ君』
は、あなたたちの味方です。

      • 残りの仕事は、自宅でひとり、しその香りの中で片付ける。
 ふう、疲れた。
 何でこんなに仕事来ちゃうか
ね、あたしのとこばっか。
 まあね、デキル者の所に集ま
るのが仕事ってもんだ、ってアイ
ツも言ってたけどね。
 いいえ、別にあたしはデキル女
だなんて言っちゃいませんよ。あ
たしは単に、仕事が好きなだけ
ですから。
 う~んと、これはいつの資料だ
っけ? 全部持ち帰って良かった
わよ。会社で残業するなんて、そ
んなダサイこと、やりたくない
もんね。
 よし、後はこのデータ貼り付
けて、と。そろそろ、しそ焼酎の
ソーダ割りでもいきますか。
 ふわ~、この香りがいいんだな。
何だか落ち着く。癒されるよね、
しその香りって。
 で~きたっと。あら、あたしっ
ってば、やっぱデキル女?
 爽やかな香りと風味が疲れ
を癒す。しそ焼酎『若紫ノ君』は、
働くあなたの味方です。

      • 香り高く意気高く、真昼のしそ焼酎パーティーで盛り上がろ。
「ちょっと夏美、あんた、いつの
間にこんな、料理の腕上げたの
よ?」
「何言ってんのよ、美奈子。夏美
は学生のときから料理得意だ
ったじゃないよ」
「へえ、そうだっけ」
「ま、あんたたちには、あんま
り食べさせたことないけどね」
「誰に食べさせてたってんのよ」
「荒れない荒れない。ささ、ま
あ一杯」
「うん、ロックもいけるね、この
しそ焼酎」
「水で割っても香りは落ちない、
偉い! さっぱり系のツマミには、
ぴったりだね」
「あ、麻子、サラダ取って」
「ソーダ割りがいいんだよ。ほら、
イチゴと試してみて」
「う~ん、こんなに料理上手な
のに、食べさせる男がいないと
はなあ」
「それが、ね、実はさ……」
「なにぃ~!」
 しその効果で心もカラダもパ
ワフルに。しそ焼酎『若紫ノ君』
は、元気なあなたたちの味方です。

  • 2004年4月19日(月) 発売
    • 「アミノバイタル」ゼリーでビジネスを乗り切れ 2004年4月26日号 36~37ページ
      文/及川政治 撮影/善本喜一郎 デザイン/PABLO graphics 構成/ジョリーロジャース 企画・制作/AERA AD セクション
      • 味の素KK「アミノバイタルゼリー」のタイアップ記事。見開きで、36ページ(右ページ)に記事、37ページ(左ページ)に広告
        以下、資料として一部引用
「朝は9時半出社なんです。それで終
わるのは、夜11時半くらいですかね」
  横山大輔さんは微笑むのだが、これ
はなかなか結構なハードワークである。
  彼が勤めているのは(株)テイト・
コーポレーション。仕事は海外のバレ
エやフラメンコ、ミュージカルなどの
招聘とプロモーションだ。

  • 2004年3月23日(火)
    • ジョリーロジャース横浜本店(及川氏の自宅)で原稿を書いた
      • ジョリーロジャースのHP:日記 2004年3月24日(水)参照。以下、資料として一部引用
さて昨日は、あんまり寒い日が続くので事務所に行くのが億劫になり、
本店=横浜の自宅で『AERA』の原稿書き
予定より早く仕上げメールで送信しておいて、夕方からスーパー銭湯へ
ここら辺がインディペンデント・コントラクターの醍醐味でございますね