※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大田市に合併してから

学校の仕組みで大きくかわったことの一つが、
器物破損時の弁償です。

いままで、様々な教育的配慮もあり
ガラスの破損等
学校の物品の破損にはほとんど町の予算で
対応してきました。

しかし、これからは
自然災害以外は弁償です。

ガラス小1枚8000円ぐらいから
これを一人で割ったら… お小遣いがぶっ飛びますね。

でも、世間に出たら当たり前
ものを大切に扱う そんな意識を持たないと


掃除の時に使う箒(ほうき)をバットにして遊んでいる君

ん??
そのほうきは…
この場合もやっぱり(;^_^A アセアセ…