PS2版 機動戦士ガンダムSEED 連合 VS. Z.A.F.T.@Wiki システム

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲームシステム

基本操作


操作方法はスティック基準で記述(十字キー派の人は脳内変換してくれ)
【各ボタンの役割】(初期設定です)
射撃 L1 指令
格闘 L2 特殊射撃
サーチ R1 サブ射撃
× ジャンプ&ブースト R2 特殊格闘
R3 覚醒
※R3は右スティックを押し込む
START ポーズ
SELECT 使用しません
【通常移動】 移動の基本操作
左スティック入力(8方向に対応)
【ステップ】 回避運動など
左スティックを素早く2回入力
【空中ステップ】 空中での回避運動など
空中で左スティックを素早く2回入力
【ジャンプ】 機体を上昇させる
×ボタンを押す。押し続けることで高く飛ぶ事ができる。
【ブーストダッシュ(以下BD)】 機体を高速移動させる
×ボタンを素早く2回押した後、左スティックで操作。
【サーチ切り替え】 敵をロックオンする
○ボタンを押す。複数の敵がいる場合は、
敵A→敵B→(敵C)→敵A・・・と切り替える。
【ダウン回避】 ダウンから素早く復帰
攻撃を食らった際のダウン時に△・×・□のどれかを押す。
低く吹き飛ばされている時ときりもみ回転時は回避不可。
【ダウン復帰】 ダウン状態から立ち上がる
スティック入力。(未入力だと約2秒間ダウン状態が持続)
【命令切替】
L1ボタンを押す。



射撃操作

【射撃】
□ボタンを押す。
【サブ射撃】
R1ボタンを押す。
または□ボタン+△ボタン(実用的ではない)
【特殊射撃】
L2ボタンを押す。
または□ボタン+×ボタン
【チャージショット(以下CS)】
□ボタンを押し続け、ゲージMAXで離す。
CS可能MS


格闘操作

【通常格闘】(ニュートラル格闘)
スティック中央(何も入力しない)+△ボタン
【前格闘】
スティック↑+△ボタン
【横格闘】
スティック←or→+△ボタン
【後格闘】
スティック↓+△ボタン
【ブーストダッシュ格闘】(以下BD格闘)
ブーストダッシュ中+△ボタン
【特殊格闘】
R2ボタン
または△ボタン+×ボタン(無理にこちらを使う必要は無い)
【格闘CS】 バスターのみに存在。
△ボタンを押し続ける。



覚醒システム

覚醒ゲージは
  • 攻撃を敵機に当てる(増加量:小)
  • 敵機の攻撃を受ける(増加量:小)
  • 僚機が撃墜される(増加量:中)
  • 自機が撃墜される(増加量:大)
ことで増加。細かい増加率は下に記載するとおりです。

覚醒ゲージMAX時に ''R3ボタン'' または ''□+△+×'' (R1+×などでも可)を押すことで発動。
R1+R2でも発動できるのこと。
主な効果は
  • 攻撃力上昇(効果は、攻撃の種類によって変化)
  • 防御力上昇(効果は、2.0倍)
  • ステップ移動やBD移動速度などのモーション速度が通常の1.2倍(ミーティアは1.6倍)に上昇
  • 全武装の弾数が全回復
  • ブーストゲージ全回復
  • 格闘を格闘でキャンセル可
  • 射撃の連射可(無限ではない)
  • 各種硬直の軽減
  • チャージ時間の短縮
  • 全武装の回復速度上昇
覚醒時間は ''約8秒間。''
また、攻撃を食らった際に発動すると、無敵状態でダウン回避を行うが
''覚醒ゲージが30%減少'' した状態から始まる。

<覚醒ゲージの増加率>

①自機がダメージを受けた場合、以下の計算を行った結果分上昇する(少数点以下切り捨て)
  (自機の耐久力×0.5)÷(自機の耐久力÷ダメージ量)×コスト倍率
  例:Aストライクのメイン射撃をフリーダムが受けた場合、50上昇する

②自機がダメージを与えた場合、以下の計算を行った結果分上昇する(少数点以下切り捨て)
  (敵機の耐久力×0.25)÷(敵機の耐久力÷ダメージ量)×コスト倍率
  例:Aストライクのメイン射撃をプロヴィデンスに命中させた場合、25上昇する

③自機が撃墜された場合は、自機の機体コストによって以下の値分上昇する
   ●機体コストが700・560・450・シグー、ゾノ以外の420の機体の場合は350
   ●シグー、ゾノとそれ以下の機体コストの機体は300

④僚機が撃墜された場合は、僚機の機体によって以下の値分上昇する
   ●機体コストが700・560の機体全てとラゴゥは250
   ●機体コストが450・シグー、ゾノ、ラゴゥ以外の420の機体は200
   ●シグー、ゾノとそれ以下の機体コストの機体は100

 注:①、②の「コスト倍率」は、以下のように定まっている
   ●機体コストが700・560の機体と戦艦は1.0
   ●機体コストが450・420の機体は0.8
   ●機体コストが280以下の機体は0.65

以上の値を全て足して1000になるとMAXになる。