ももコソース

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オリジナル照り焼きチキンというメニューを当店では提供しています。マヨネーズ、オイスターソースなど7種類のソースを使ったオリジナルソースですがカウンターの常連さん、ももこが(元バイトで今も時々手伝ってもらってます)「オリジナルは良いけど和風のつくってよ」と余計な事を言ったのですが、作ってみるとみなさん「これはおいしいねー」と言ってくれました。たまにはももこも役にたつものです。そこでこの和風照り焼きチキンを紹介します。
  *材料 3人分 
鶏肉 300g 塩、コショウ、ガーリックパウダー 適量
水溶き片栗粉
  *ソース
|ブイヨンスープ||300cc|(ダシの素でも代用できます)
しょうゆ 50cc
みりん 50cc   にんにく すりおろし小さじ2
砂糖 50g
レモン1/2個
タバスコ 3~5ふり
  *つくりかた
  1. 鶏肉を少し大きめにカットして、塩、コショウ、ガーリックをまぶしてください。
  2. 鶏肉を皮目から焼き、返して裏面のモモ肉も焼き上げます。(皮目4分、モモ肉2分位が目安です)
  3. 鶏肉を焼き上げたら、にんにく(すったもの小さじ1杯)を入れ香りがたったら上のソースの材料をすべて鶏肉の上から入れます。
  4. 火が通ったら軽く片栗粉でとろみをつけます。完成です。
つけあわせの野菜は何でも合います。ソースの味はお好みです。濃いと感じたらスープの量を、もっとスパイシーにする方はにんにく、
タバスコの量を、もっと照り焼きにする方はみりんの量を増やして、いろいろと調整して作ってみて下さい。オリジナル照り焼きチキンは次回紹介します。ももこごめんね。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp