(ノ ~m~)ノ アゲ仙人の洞 2.0 SF/FT/HR板大賞2001

ブログ

サイト内検索
更新履歴
取得中です。
バナー

編集用

カウンタ
今日: -  昨日: -
TOTAL: -
(since 2005.11.01)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


第1回 SF/FT/HR@2ch板大賞 2001

このページは「【決定】SF@2ch大賞 2001【決定】」スレッドをまとめたものです。

目次

●概要

【部門】
  1. 国内SF/ファンタジーベスト作品部門
  2. 海外SF/ファンタジーベスト作品部門
  3. 映像作品部門
  4. SF/ファンタジー界の出来事(イベント・訃報など)
  5. SF@2ch内の出来事
  6. コミック部門
  7. ゲーム部門
  8. ビデオクリップ部門
部門6.以降は参加者による追加部門
【ルール】 ◆dONOyTSk さんの発言から抜粋編集)
  • 適当
  • 部門を勝手に作ってもOK
    • (部門6-8は投票者が自主的に作った新部門)
  • 票数カウントの注意事項
    • 一部門で複数上げられているのは1票づつ加算することにしました。
    • 「棄権」「該当なし」「白票」「見ていない」は第1~第5部門ではひとまとめにしました。そのほかの部門ではカウントしませんでした。

●最終結果 (有効投票数40)

1、国内SF/ファンタジーベスト作品部門

順位 票数 作品名 著者 出版社 コメント
1 12 棄権・該当なし・白票・読んでいない >>75 ラノベばっか…
>>109 スマヌ
2 3 「かめくん」 北野勇作 徳間デュアル文庫 >>17 読めて嬉しかったなあ。長編復活はうれしい!
>>24 久しぶりに本読んで泣きそうになった
>>124 積極的に主張じゃ
3 2 「アイ・アム I am.」 菅浩江 祥伝社文庫 >>12 泣いた
>>129 (14) 次点は「ふわふわの泉」
3 2 「イリヤの空UFOの夏」 秋山瑞人 電撃文庫 >>40 しあわせでした
5 1 「侵略者の平和」 林譲治 ハルキ文庫 >>2 俺はこうだったんだよ!ほっとけや
5 1 「ボーイソプラノ」 吉川良太郎 徳間書店 >>15 最近読んだのじゃ
5 1 「黒豹奪還」 門田泰明 光文社
5 1 「DOOMSDAY~審判の夜」 津村巧 講談社ノベルス >>25 非常にくだらなくて楽しめました
5 1 「暗黒太陽の目覚め」 林譲治 ハルキ文庫 >>32 しいて上げれば
5 1 「虚空の旅人」 上橋菜穂子 偕成社
5 1 「フルメタル・パニック! 終わるデイ・バイ・デイ」 賀東招二 富士見ファンタジア文庫 >>45 厨房ですまそ
5 1 「チェンジリング」 妹尾ゆふ子 ハルキ文庫 >>119 (53) ファンタジーらしいファンタジー
5 1 「銀河博物誌 ビ二ェルの振り子」 野尻抱介 ソノラマ文庫 >>57 イリヤもいいけど、SFとしてはこっち
5 1 「ブギーポップ」シリーズ 上遠野浩平 電撃文庫
5 1 「ふわふわの泉」 野尻泡介 ファミ通文庫
5 1 「私は虚無に月を聴く」 上遠野浩平 徳間デュアル文庫
5 1 「猫座流星群」(異形コレクション「玩具館」所収) 皆川博子 光文社文庫
5 1 「地球・精神分析記録」 山田正紀 徳間デュアル文庫
5 1 「ソドムの林檎」 野阿梓 早川書房 >>88 ほかにねーんだもの
5 1 「黒い仏」 殊能将之 講談社ノベルス >>94 ミステリのフリをしたあのインチキ振りに
5 1 「サムライ・レンズマン」 古橋秀之 徳間デュアル文庫 >>111 SFに始めて触れた頃の興奮を思い出しました
5 1 「AΩ」 小林泰三 角川書店
5 1 「鳥類学者のファンタジア」 奥泉光 集英社
5 1 「SF入門」 日本SF作家クラブ編 早川書房 >>122 それぞれの作家が自由なスタイルでSFや作品を語っているので、全体的な統一感に欠けてまとまりの悪さを感じますが、それがSFというものなのでしょう。久々の本格的SF啓蒙書という事で意義を感じます。
5 1 「ザリガニマン」 北野勇作 徳間デュアル文庫

2、海外SF/ファンタジーベスト作品部門

順位 票数 作品名 著者 出版社 コメント
1 10 棄権・該当なし・白票・読んでいない >>75 古本ばっか…
2 8 20世紀SFシリーズ 中村融 編 河出書房新社 >>14 祈りの海はギリギリで2000年なの?
>>15 これも最近読んだのじゃ
>>57 これしか印象に残ってない……
>>64 ていうか、去年出た海外SFでまともなのってこれくらい
>>109 これを選ぶのはある意味反則、でも、Myアンソロジーづくり(妄想)でしばらく楽しめた
>>111 好企画
3 6 「ハリーポッター」 シリーズ J.K.ローリング 静山社 >>12 とにかく楽しい
>>17 世間っぽい選択ですいません
>>45 普通におもしろい
4 4 「タクラマカン」 ブルース・スターリング ハヤカワ文庫SF >>24 これは絶対外せない。こんなにSFらしいSFは久しぶりで嬉しかった
>>118 初めて読んだ。これまで食わず嫌いでした
>>124 他に思いつかんという消極的主張
5 2 「知性化の嵐1」 デイヴィッド・ブリン ハヤカワ文庫SF
6 1 「天空の遺産」 ロイス・マクマスター・ビジョルド 創元SF文庫
6 1 「ラプソディ-血脈の子-」 エリザベス・ヘイドン ハヤカワ文庫FT
6 1 「ネバーウェア」 ニール・ゲイマン インターブックス >>25 ダークファンタジーの秀作。サンドマンの翻訳も再開して欲しいなあ
6 1 「スパイダーワールド」 コリン・ウィリアムス 講談社ノベルス
6 1 「竜の挑戦」 アン・マキャフィリィ ハヤカワ文庫SF
6 1 「雪」(「むずかしい愛 現代英米愛の小説集」所収) ジョン・クロウリー 朝日新聞社 >>71 収録アンソロジーが今年文庫化されたから
6 1 「ノービットの冒険」 パット・マーフィー ハヤカワ文庫SF >>88 指輪関連からひとつ
6 1 「白の闇」 ジョゼ・サラマーゴ NHK出版
6 1 「グリーン・マーズ」 キム・スタンリー・ロビンスン 創元SF文庫 >>122 期待外れの出来。不必要なエピソード(サックスの失語症)や、必要以上に描き込まれる心理描写(アンの精神面での葛藤)等がうざい。逆に作中のイベントが少なすなのが残念です。作者の生真面目さと作品のリアリティを評価しての選出
6 1 「ダイヤモンドエイジ」 ニール・スティーヴンスン 早川書房 >>132 圧勝
6 1 ライラの冒険シリーズ フィリップ・プルマン 新潮社

3、映像作品部門

順位 票数 作品名 コメント
1 10 棄権・該当なし・白票・見ていない
2 8 「千と千尋の神隠し」 >>12 しょうがないじゃん
>>17 世間っぽい選択ですいません
>>24 功労賞もかねて
>>40 これしか思い浮かばない
>>124 無理に奇をてらわず
3 4 「劇場版カウボーイビバップ」 >>57 [(・∀・) カコイイ!!]
>>94 次点でメトロポリス
4 2 「仮面ライダー・アギト」 >>122 SFというよりは、ミステリの手法を取り入れる事で成功してます。パワードスーツタイプのライダー(GXシリーズ)は、面白いアイデアと思います
4 2 「ハリーポッターと賢者の石」 >>45 きのう観た
6 1 「ターン」
6 1 「ハムナプトラ2」
6 1 「Z.O.E Dolores,i」 >>60 (14) 作品の質、SF考証などかなり頑張ってるので、機会があったらぜひ見てみてください
6 1 「トゥームレイダー」 >>15 最近みたのじゃ
6 1 「コスモウォーリアー零」
6 1 SW、EP2 の予告編
6 1 「アリーテ姫」 >>25 クソ地味な内容ながら、なかなか楽しめました
6 1 「エボリューション」 >>62 ゴーストバスターズつながりでシガーニィ・ウィーバーも出演して欲しかった…
6 1 「アルジェント・ソーマ」 >>32 しいて上げれば
6 1 「ギャラクシークエスト」 >>119 (53) スタトレ観てたらもっと面白かったろう
6 1 「クレヨンしんちゃん モーレツ!オトナ帝国の逆襲」
6 1 「CCさくら」
6 1 「白鯨伝説」DVD箱 >>88 宝島でもガンバでも可
6 1 「悪魔の毒々モンスター4」 >>120 SFに入れてよいのかな~と悩みつつ

4、SF/ファンタジー界の出来事(イベント・訃報など)

順位 票数 出来事 コメント
1 8 棄権・該当なし・白票 >>12 興味なし
2 7 CCさくら星雲賞受賞 >>109 これはもっと議論されていいと思う
>>118 ええ~? そんな・・そんな・・です
>>124 確かに衝撃ではあった(笑)
3 4 ポール・アンダースン死去 >>60 (14) タウ・ゼロ大好きなので
3 4 瀬名秀明 >>15 トルネードじゃなくつむじ風ぐらいの論争じゃったが
>>120 SF作家の肩書きにこだわらなくなった
5 3 小松崎画伯死去 >>111 黙祷
6 2 「戦闘妖精雪風」アニメ化
6 2 指輪物語予告編公開(映画化)
8 1 今年もSFは冬の時代 >>3 大物いない
8 1 21世紀突入
8 1 黒豹復活
8 1 スパイダーマンの予告からWTCビルが消えた事
8 1 火浦功が連載続けている!?
8 1 宅間事件 >>43 悪いけど・・老害としては感慨深い
8 1 スティーブンキング、タリスマンの続編ブラックハウスを遂に出版
8 1 K・ロバーツ死去 >>57 やっと「パヴァーヌ」が読めたのに、残念。もっと翻訳してくれ
8 1 NASDAが独自の有人宇宙飛行計画を発表
8 1 米田淳一先生ブレイク
8 1 小松左京氏、老人性鬱病?
8 1 山田風太郎氏の訃報
8 1 キャプテンフューチャー再放送 >>88 言葉なし
8 1 海洋堂のパワードスーツ >>109 素直にシビレタ

5、SF@2ch内の出来事

順位 票数 出来事 コメント
1 15 棄権・該当なし・白票 >>24 最近のSF板は、いい感じに落ち着いてきて好き。議論していても荒らしが来ないし
>>109 マターリとね
2 7 閉鎖騒動 >>12 やっぱ今年はこれ
ちょうどこの頃来た
3 3 厨房代表@SF板来襲 >>14 …(;´Д`)ハァハァ
>>111 これでSF板に来るようになりました
>>124 まあ ・ ・
3 3 SF高校スレ >>15 気に入っているからタマに上げておる
これでSF板に来るようになりました
3 3 最近ココにきだしたので。。。 >>122 偽コテハンされないのが寂しいです
6 2 スカーレットウィザード云々に関してのゴタゴタ
6 2 JPホーガンスレの1氏が(以下伏せる)
8 1 1大先生来襲
8 1 人が減った >>3 面白くない
8 1 今年も独特の雰囲気でした。来年は?
8 1 SF大会関係スレで警備員さんとコスプレ姉妹が大人気
8 1 CCさくら、星雲賞受賞!にはワラタ。
8 1 熊がSF板を発見する
8 1 茅野事件

6、コミック部門

順位 票数 作品名 著者 コメント
1 8 「プラネテス」 幸村誠 >>12 (・∀・)イイ!
>>25 今年はやっぱこれでしょ
>>57 王道はやはり強し
>>63 ハートフルな設定で大好きです。ほのぼのしちゃう
>>88 カツ丼
>>124 あまり趣味ではないがSFと言えばまあこれが ・ ・
2 2 「攻殻機動隊2」 士郎正宗
2 2 「おまかせ!ピース電器店」 能田達規 >>14 今年連載終了ってことで
2 2 「黒船」 黒田硫黄 >>109 出てたの知らん人も多いのでは?
>>132 依怙贔屓入ってます
2 2 「CCさくら」 CLAMP
6 1 新装版「ゆめのかよいじ」 大野安之
6 1 「新宇宙戦艦ヤマト」 松本零士
6 1 週刊「少年サンデー」#52/53に載った「ツヴァイ」 >>62 設定だけはなんか懐かしくてイイ。設定だけは・・・
6 1 「ロードス島戦記」 山田章博
6 1 「おにくやさん」 掘骨砕三
6 1 「ブルー・インフェリア」 紫堂恭子 >>94 完結巻は今年なのでOKですよね?
6 1 「ニア アンダーセブン」 gK >>111 最終巻が今年発売ということで
6 1 「獣世紀ギルステイン」 田巻久雄 >>118 クリーチャーデザインに萌
6 1 「三丁目が戦争です」 筒井康隆・永井豪 >>120 ボックスでの復刻だったんですがいいですか?
6 1 「ミルククローゼット」 富沢ひとし

7、ゲーム部門

順位 票数 作品名 コメント
1 2 「ピクミン」 >>25 あのCMソング良すぎ。2ch版映像も笑える
1 2 「メタルギアソリッド2」 >>74 友人がSFと主張し、藁田
1 2 「機動戦士ガンダム 連邦vsジオン」(アーケード) >>60 (14) ボールに乗れるのが嬉しい
>>94 正式名忘れた
2 1 「ファンタシースターオンラインVer2」 >>17 外宇宙いいなあ。植民地惑星の調査なんていいなあ。21世紀だもんなあ。あと、コンシューマー初ネットゲームだし、DC撤退だし。
2 1 「エースコンバット4」
2 1 「カルドセプト・セカンド」 >>43 ファンタジーだよね?
2 1 「ICO」
2 1 「斑鳩」 >>71 2001年12月20日に出るからセーフ?
2 1 「蚊」 >>75 視点がSOWでした
2 1 「月姫」 >>88 ほっといてくれ
2 1 「デウスエクス完全日本語版」 >>111 非常に自由度が高い3DアクションRPG
2 1 「エンペラー:バトル・フォー・デューン」 >>120 PCゲームで設定にデューンを使っています
2 1 「東大将棋4」 >>124 生きてる間に機械に負ける日が来るとは、うう、もう21世紀なのじゃー( TдT)

8、ビデオクリップ部門

順位 票数 作品名 コメント
1 1 蒙古襲来まであと○○日のテロップ(「北条時宗」) >>88 まほろさんの方でも可
1 1 中田が出てるやつ。「退屈なサッカーをしよう・・・」って(ナイキTVCF) >>89 「1984」を連想する感じのシリーズ。一部の労害マカーには随喜
1 1 チキンの天体観測 >>117 ビデオクリップに入れたくない(ビジュアル的には×)んだけど
1 1 ビヨークの"All is full of love"

●総評など(抜粋)

157 名前: 1 ◆dONOyTSk :02/01/08 13:10
とりあえず、終了です。
「SFが読みたい!」との比較が楽しみです。
レギュラー5部門全部の1位が「棄権・該当なし・白票」というのは、集計方法を
練り直さないと駄目かな。まあ、票数も少なかったし。
印象から言うと国内部門はバリエーションが増えて票がばらけましたね。
逆に海外部門では各世代それぞれが楽しめる作品が上位にきたという感じが
します。
映像部門はやはり、「千と千尋」はみんな見にいったんだなぁ、です。
4の出来事部門は一言で言うとSF大会ってどうよ?(瀬名企画も含め)という感じ。
SF@2ch内の出来事部門は当然の結果でした(笑)
コミック部門では「プラネテス」圧勝ですね。この部門は最初から作っておくべきでした。
ゲームは詳しくないのでわかりませんが、ビデオクリップ部門では宇多田のPVとか
にも票があるかと思いましたが。
というわけで投票してくださった皆さん本当にありがとうございました。
160 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/08 16:22
>>1
お疲れさまです。
最早SFはベストとかワーストとか言って騒げるジャンルで
無くなってしまったのかなぁ、というのが正直な感想。
翻訳物なんて、全部読んでも全然手間じゃないし・・・。
ミステリあたりの盛況さが羨ましい限りではあります。
「SFが読みたい!」は今年出せるのかなぁ・・・隔年刊になったりして。
162 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 :02/01/08 17:17
お疲れ様~ SF板の実質国勢調査みたいなものでしたね。
書き込む人が40~50人という推定を裏付ける結果になりました。
投票傾向もなかなか興味深いですね。おまけに多重投票や荒しのような
やんちゃな行動も少なかったようで、住人の年齢層がやはり高いことの
傍証になりましたね。 色々な意味で楽しかったです。
163 名前: 無名草子さん :02/01/08 19:48
該当無しが多かったとは。
SF冬の時代の噂は真実でした。
164 名前: 1 ◆dONOyTSk :02/01/08 22:05
みなさんどうもです。
票数40ってのは最低でこれぐらいかなと思ってたんですよ。
でも、ROMの人もその2倍ぐらいはいて参加してくれると思ってたんです。
だから目標100だったんですよ。
まあ、該当なしはカテゴリを分けると当然増えますからね。
1、2を統合して「面白かったのを3つ挙げてください」っていう方式だと
該当なしはほとんど出ないでしょうし。
今回面白いなと思ったのは国内部門で20数作品名前が挙げられていて、
いろんなふうに解釈できるなぁと。
171 名前: 無名草子さん :02/01/09 12:20
後は日本のSF作品で目立った作品が無かったこと。
投票がばらつくのはそれを示している。
今年こそは飛び抜けた作品が出ると良いですね。
172 名前: ◆dONOyTSk :02/01/09 22:16
たしかに決定打は出ていないかもです。
少なくともSF板住人がSF・ファンタジーと認識する作品が、日本部門で言うと
24作品挙げられていて、出版社・レーベルは16社ぐらいの所から出版されて
いるわけですし。
これは考えようによってはなかなか嬉しい状況かもしれないですね。
173 名前: 無名草子さん :02/01/10 08:39
わずか1,2票じゃね、


●参考

《参考1》-「SFが読みたい!」2002年度版

【国内】 【海外】
1、「かめくん」  北野勇作  1、「祈りの海」  グレッグ・イーガン
2、「AΩ(アルファ・オメガ)」  小林泰三  2、「20世紀SF(全6巻)」  中村融・山岸真 編
3、「鳥類学者のファンタジア」  奥泉光  3、「タクラマカン」  ブルース・スターリング
4、「銀河帝国の弘法も筆の誤り」  田中啓文  4、「ネバーウェア」  ニール・ゲイマン
5、「ドッグファイト」  谷口裕貴  5、「フラッシュフォワード」  ロバート・J・ソウヤー
6、「ふわふわの泉」  野尻抱介  6、「ゲーム・プレイヤー」  イアン・M・バンクス
7、「新世紀未来科学」  金子隆一  7、「オンリー・フォワード」  マイケル・マーシャル・スミス
8、「黒い仏」  殊能将之  8、「オルガスマシン」  イアン・ワトスン
9、「ペロー・ザ・キャット全仕事」  吉川良太郎  9、「ハッカー/13の事件」  J・ダン、G・ドゾワ 編
10、「ソドムの林檎」  野阿梓  10、「過ぎ去りし日々の光(上・下)」  A・C・クラーク&S・バクスター
11、「運河の果て」  平谷美樹  11、「ノービットの冒険」  パット・マーフィー
11、「ルー=ガルー」  京極夏彦  12、「ヴァンパイア・ジャンクション」  S・P・ソムトウ
13、「懐かしい未来」  長山靖生  13、「スーパートイズ」  ブライアン・オールディス
14、「The S.O.U.P.」  川端裕人  13、「世界の終わりの物語」  パトリシア・ハイスミス
15、「ぬかるんでから」  佐藤哲也  15、「変革への序章(上・下)」  デイヴィッド・ブリン
16、「暗黒太陽の目覚め(上・下)」  林譲治   16、「ナボコフ短編全集(全2巻)」  ウラジーミル・ナボコフ
16、「呪禁官」  牧野修  17、「キング・ラット」  チャイナ・ミーヴィル
18、「Avalon 灰色の貴婦人」  押井守  17、「バラヤー内乱」  ロイス・マクマスター・ビジョルド
18、「図説ロボット」  野田昌宏  19、「エンダーの子どもたち(上・下)」  オースン・スコット・カード
18、「猫城」  南條竹則  19、「スパイダー・ワールド」  コリン・ウィルソン
18、「ペニス」  津原泰水
18、「ロボット21世紀」  瀬名秀明

《参考2》-SFマガジン読者が選ぶベストSF2001

【国内】 【海外】
1、「AΩ(アルファ・オメガ)」  小林泰三  1、「祈りの海」  グレッグ・イーガン
2、「銀河帝国の弘法も筆の誤り」  田中啓文  2、「20世紀SF(全6巻)」  中村融・山岸真 編
3、「ドッグファイト」  谷口裕貴  3、「過ぎ去りし日々の光(上・下)」  A・C・クラーク&S・バクスター
4、「かめくん」  北野勇作  4、「オルガスマシン」  イアン・ワトスン
4、「ペロー・ザ・キャット全仕事」  吉川良太郎  5、「タクラマカン」  ブルース・スターリング
6、「ふわふわの泉」  野尻抱介  6、「ノービットの冒険」  パット・マーフィー
7、「かりそめエマノン」  梶尾真治  7、「フラッシュフォワード」  ロバート・J・ソウヤー
7、「鳥類学者のファンタジア」  奥泉光  7、「マンモス」  スティーヴン・バクスター
9、「完本 黒衣伝説」  朝松健  9、「変革への序章(上・下)」  デイヴィッド・ブリン
9、「黄昏の岸 暁の天(上・下)」  小野不由美  10、「黄金の幻影都市(全5巻)」  タッド・ウィリアムズ
9、「星界の戦旗III」  森岡浩之  

《参考3》-第33回星雲賞受賞作品(ゆ~こん)

日本長編部門  「ふわふわの泉」  野尻抱介
日本短編部門  「銀河帝国の弘法も筆の誤り」  田中啓文
海外長編部門  「ノービットの冒険」  パット・マーフィ
海外短編部門  「あなたの人生の物語」  テッド・チャン
海外短編部門  「しあわせの理由」  グレッグ・イーガン
メディア部門  「仮面ライダークウガ」  テレビ朝日,東映
コミック部門  「プラネテス」  幸村誠
アート部門  寺田克也
ノンフィクション部門  「NHK少年ドラマシリーズのすべて」  増山久明
自由部門  「H-IIAロケット試験機1号機」  宇宙開発事業団

参考1、2のランキングの対象は奥付が2000年11月1日~2001年10月31日の作品
参考3の対象は2001年1月1日~12月31日までに発表された作品