パワパーク@Wiki 第134回広島

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

広島東洋カープ

リーグ優勝33回 日本一19回

通算: -  今日: -  昨日: -
06/07/05-カウンター設置
07/28-1000到達 08/20-2000到達 09/08-3000到達
10/06-4000到達 10/26-5000到達 11/16-6000到達
12/20-7000到達 01/29-8000到達 05/06-9000到達


派生ページ集



過去の総評&成績

☆ミ 過去の総評
※109代~128代のデータが残っていない為掲載無し








チームの歴史

第1期~79期までは僅かリーグ優勝10回だが
80期からは一変して変貌,82期~87期にかけては日本一1回を含むリーグ6連覇
90,92期にもリーグ制覇,97~100期には100勝以上を記録し4度日本シリーズ4連覇
他にも2位6回3位1回とBクラス落ちは125期まで1度も無かったが
128期久々のBクラス転落,さらには消化不足という自体にも見舞われた。
wikiも数10期に及び低迷し。
その間には長年主砲を務めた幻十郎の移籍などもあった。
129期に第2期黄金期のwikiをほぼ一人で編集していた
某氏が復帰し。広島Aクラス復帰への光が見えてきた。
しかし、130期はわずか0.5ゲーム差に泣き、惜しくもクライマックスシリーズ出場を逃す。




132
順位 4
攻撃力 B
走力 B
守備力 C
先発力 B
中抑力 C
総合力 B
wiki C


ランク S,1(日本一) A,1 B,2 C,3 D,4





第132回広島選手紹介

(成績は132期開幕数試合後の通算成績)

野手紹介


1番/中/ナベッチⅣ/両打ち/13年目30歳:E/B/B/C/C

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.271 90 572 203 3 77
球界でも屈指のスイッチヒッターの巧打者。
年齢も30代になり、円熟期を迎えた。
今季は3割30盗塁を目指す。
守備面でも外野の要として期待したい。
今期中には二千本安打も達成できそうだ。

2番/左/翠星石/左打ち/9年目30歳:E/S/B/D/C

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.291 57 342 119 6 35
とにかくミート能力が高い2番打者。
ナベッチⅣ選手との1・2番コンビは頼もしい。
ヒット量産でチームの勝利に貢献したい。
まずは通算打率3割が目標だ。

3番/右/霍元甲/右打ち/7年目28歳:A/B/D/D/C

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.266 118 432 14 5 7
チーム1のパワーを持つ強打者。
ただ、チャンス×の効果は痛いところ。
チャンスを広げる役目にも期待できる選手。
7年目になり能力も伸び盛り。
更なる活躍を期待。

4番/三/skill4/左打ち/5年目26歳:B/B/D/D/D

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.259 84 307 13 11 8
打撃能力の高い赤ヘル打線不動の4番。
チャンスを確実にものにすることができる。
連打で波に乗ればチームも躍進するだろう。
今季は少し不振だがここ一番の打席では抜群の信頼感がある。

5番/一/わさび/左打ち/5年目26歳:B/B/D/D/D

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.253 66 283 8 8 10
昨季はチーム唯一のベストナイン。
今季も相変わらず好調で
その安定した打撃でチームに貢献する。
確実にランナーを帰す事を期待したい。

6番/DH/内海/右打ち/3年目27歳:B/D/C/D/D

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.234 36 139 1 2 0

名無しなので省略します。

7番/捕/ハンカチ王子/左打ち/5年目22歳:C/C/C/C/D

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.245 35 193 31 2 25
走攻守で万能な能力の持ち主。
特に打撃面で実力を発揮したい。
守備面では捕手として安定した活躍を期待。

8番/遊/龍翔果敢/右打ち/6年目27歳:D/C/B/E/B

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.254 45 220 33 1 30
赤ヘル軍団の守備の要。
今季は打撃開花も期待される。
だがまずは守備の要としてのリーダーシップを期待したい。
遊撃手という激務な守備位置につきながら
安定した守備を見せてくれる。

9番/二/GAKUEN/右打ち/2年目23歳:E/D/D/E/B

打率 本塁打 打点 盗塁 犠打 失策
.244 5 38 8 1 2
龍翔果敢選手と二遊間を組むこちらも守備の要となる選手。
まだ若いながらもその守備には将来性を感じる。
これからは打撃の成長にも期待。
将来は赤ヘルの核弾頭を担って欲しい。



投手紹介


先/石井一久/左投げ斜手/5年目26歳:146km/B/A/6

防御率 S 奪三振
4.01 12 21 43 180
チーム1のスタミナを誇る先発投手。
昨季は中継ぎエースとして大活躍した。
パームボールを生かした緩急のあるピッチングに期待。
今季は1勝10敗と不振だがこれから巻き返してくれるに違いない。

先/魔羽X/左投げ変則/8年目29歳:147km/A/A/5

防御率 S 奪三振
7.23 1 7 0 27
トルネード投法とシンカーの見慣れない組み合わせを駆使する投手。
コントロールが抜群によく、完投能力もある。
波に乗るとまさに手のつけられない投手である。

先/夕霧/左投げ斜手/22年目43歳:140km/B/C/12

防御率 S 奪三振
3.27 226 155 14 2116

名無しなので省略します。

先/トロール/右投げ斜手/20年目41歳:145km/C/B/7

防御率 S 奪三振
3.30 200 153 12 2193
伝家の宝刀であるフォークが武器のベテランエース。
ある程度計算できる投手で、とても心強い。
20勝を目指して今季を投げきってほしい。

先/松坂小輔Ⅱ/右投げ上手/8年目29歳:150km/B/B/8

防御率 S 奪三振
3.69 56 38 16 495
先発に必要な能力を備えた将来のエース候補。
飛び出た能力はないものの、どのボールでも打ち取れるという投手である。
魔羽X投手とともに何勝上げられるかがカギとなる。

中/猪狩守2世/左投げ上手/4年目25歳:148km/B/C/7

防御率 S 奪三振
6.13 21 22 7 186
速球・変化球・スタミナ・コントロールともにバランスのいい選手。
ただ、キャリアでは物足りない成績が続いている。
今季は中継ぎエースとして先発復帰への足がかりとしたい。

中/林風一/右投げ変則/1年目22歳:149km/D/D/5

防御率 S 奪三振
7.80 0 1 0 5
マサカリ投法から三種の変化球を駆使するルーキー投手。
速球を一番の武器とし、中継ぎとして今季の活躍が期待される。
コントロールをつければ安心してみていられる投手である。

中/藍天客3/右投げ斜手/3年目24歳:147km/B/C/3

防御率 S 奪三振
4.12 14 9 5 134

名無しなので省略します。

抑/J.Jプッツ/右投げ斜手/5年目26歳:152km/B/D/11

防御率 S 奪三振
3.73 11 16 48 107
ストレートの速さとフォークボールで勝負する広島の抑え。
抑え3年目となる今季は自慢のフォークに磨きをかけた。
まだまだ若い投手なのでこれからに期待したい投手である。



前回のチーム成績

4位 72勝67敗1分 .517



前回タイトル

選手名 獲得タイトル
トロール 最多奪三振
わさび ベストナイン(一塁)


新規入団,移籍入退団選手

選手名 年齢
林風一 22 投手



チーム総合

選手一人ひとりが確実に力をつけてきたチーム。
野手・投手ともに自分の役割を果たしたいところである。
出来ればメンバーを変えずにチーム力を上昇させたい。

投手総合

先発陣はリーグでも対等に戦える力をつけてきた。
その分中継ぎ・抑えの役割は重要である。
全員で点差を守りきれるような投球が求められる。

野手総合

打線はタレントぞろいで得点能力は確実に上昇している。
問題は守備面で、要といえる選手がいないのが現状。
その分打線の得点力はやはり重要となってくるだろう。


希望選手:現在名無し選手0名

新人野手

大卒・社卒の選手で将来的に一発長打の打てる選手
入団時の希望としてはCCEDEが最低条件

移籍野手

20代後半~32歳程度の若手or中堅の即戦力で
リーグを代表できるスラッガーで30本塁打100打点をコンスタントに出せて、
長期に渡って球団に残ってくれる選手。
または、2塁手・中堅手を守れる守備職人所持の選手。

新人投手

高卒以外は絶対
制球が高く総変化量としては
10前後は最低でも欲しいところ。

移籍投手

中継ぎ・抑え専門でシーズンを通し
防御率を1点台~2点台前半で抑えれる選手。



最終編集者:soft