※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一億の夜を生きた者


  • 性別:男性
  • 所持武器:キルリアンビーム
  • 能力タイプ:シークレット  (シークレット解除)
  • 攻撃力:0 防御力:5億 体力:5億 精神力:2億 FS「時空支配」:8億

特殊能力 『祖先の回想』

  • [発動率:100% 成功率:100%]

転校生の隣で尚且つ特殊地形であるマスでのみ発動可能。
使用時に自分戦線離脱。
転校生と自分を除く範囲内の戦場に生き残っているキャラの
「現在地を除いた全ての状態」をゲーム開始時と同じ状態にする。

能力原理
時空を歪曲させる力を持った木下と時空を操作する力を持った一億の夜を生きた者
と太陽系の惑星が特殊な配置にあるとき共鳴反応が発生し
一億の夜を生きた者は自らの深淵に秘められていた
過去を呼び覚まし全ての記憶を取り戻す。

しかし、実験施設で拾った黒い睡蓮がこの反応によって
突如巨大な魔力を発生させ、禁じられた九つの古代魔法の一つ「時間歪曲」を発動させてしまう

これにより周りにいる生きとし生けるものは螺旋となった時を遡り、
再び同じ因果を繰り返すこととなる。

やがて一億の夜を生きた者は混沌と化した次元の隙間に吸い込まれどこかへ消えてしまう

計算式

【効果】限定的リセット(同マスのみ):-135
【範囲】隣接1マス:-10
【対象】敵味方全員:-25
【時間】一瞬:0
【制約1】自分永続戦線離脱:+70
【制約2】転校生の隣のマスで尚且つ特殊マスでないと使えない:+70
【FS】 8
【調整】敵味方区別なし:+10

(80-135-10-25+70+70)×1.8+10=100

キャラクター説明

時間と空間を操る能力を持った魔人。273972歳

約2万六千年ほど前に神聖魔人騎士団(*1)によって捕えられ
神聖魔人騎士団の魔人研究施設で時空操作実験及び実験効率向上のために
身体を改造され、精神隷属器を付けられた状態で
特殊能力「アカデミー(*2)」を強制的に発動させられて
約27万年相当の間、魔人強化の実験体として自らが作りだした時間圧縮空間に閉じ込められていた。

木星消滅事件によって神聖魔人騎士団内に番長派と生徒会派の
二つの派閥の争いが激化した際の混乱に乗じてなんとか脱出するも
長期的に肉体および精神に負担のかかる実験を受けていたため
記憶の殆どを失ってしまっていた。

あてもなく希望崎学園圏内を彷徨っているところ
僅かではあるが自分に近い力を持つものを感知し
自分の記憶の手掛かりになるのではと思い、戦場へと向かった。


ぽぽ=トーシュという人物に対して強い対抗心を持っているが
ぽぽ=トーシュが一体どんな人物であるか、
何故自分がその人物に強い対抗心を持っているかは覚えていない

研究施設から逃亡する途中で見つけた一輪の黒い睡蓮(*3)を何となく大事に持っている



(*1)神聖魔人騎士団
魔人至上主義の過激的な秘密結社。
2014年に魔人再教育施設「希望のほし(*4)」の施設収容者
血沸鬼之助(*5)が他の収容者と共に反乱を起こし、施設を乗っ取り
自分たちの事を神聖魔人騎士団と名乗り、全ての魔人以外の人類に対して
宣戦布告を行ったのが組織の始まりである。

2014年から2019年にかけては魔人収容所を襲撃して魔人を解放したり
ゲリラ演説を行う事によって賛同する魔人を集めるといった活動が主だったが
2019年の小惑星衝突によって血沸鬼之助を含む組織の幹部の半数以上が死亡し
組織は壊滅状態となりちりじりになった団員たちはそれぞれ
神聖魔人騎士団の名を継ぐ小さな組織を作り上げる事になるが
それぞれの組織に横の繋がりは殆どなく、時には組織同士で争う事もあった。

しかし、4347年に当時もっとも勢力の大きかった神聖魔人騎士団
「真天界神聖魔人騎士団」の団長マーサ=デッド=エンド(*6)が
全ての神聖魔人騎士団の統一を宣言する。
マーサは地球侵略戦争において多くの戦績を残した名将でもあり
当時73団体あった神聖魔人騎士団を名乗る全ての団体が真天界神聖魔人騎士団に統合
真天界神聖魔人騎士団はこれにより自分達が真の神聖魔人騎士団である事をしめしたとして
団体名を神聖魔人騎士団へと改める。

その後神聖魔人騎士団の活動は活発になり
魔人以外の人間や自分たちと対立する魔人達を拉致し、
奴隷にしたり洗脳や人体実験、時には虐殺する等の
非人道的で過激な活動が目立つようになる。

社会的に非難されつつもそれなりの武力を持ち活動を続けていた
神聖魔人騎士団であったが22222年の銀河番長の希望崎学園支配によって
神聖魔人騎士団は希望崎学園内にいた者たちと外の者たちとに分断され
希望崎学園にいた者たちは「神聖魔人番長騎士団」を名乗り
学園外にいた者たちは「星天神聖魔人騎士団」を名乗った。

26644年の生徒会の誕生に合わせて星天神聖魔人騎士団は組織名を
「神聖魔人生徒会騎士団」に改名する。

26923年に当時の神聖魔人生徒会騎士団の団長ギガ=テン(*7)が
神聖魔人番長騎士団に対して組織の再統合を提案する。
それに対して神聖魔人番長騎士団団長ラグ=オー(*8)は自分を
新たな神聖魔人騎士団の団長にする事を条件に提案をのむ
こうしてまた神聖魔人騎士団は一つに統一される。
しかし、統一後も組織内には番長派と生徒会派の派閥が残ることになった

そして28761年にギガ=テンが木星消滅事件に巻き込まれ死亡
組織内の番長派と生徒会派の関係が悪くなる。
30481年から番長と生徒会の宇宙的対立によって
組織内でも度々抗争が起こるようになり
現在も組織内での激しい抗争が続いている。


(*2)アカデミー
一億の夜を生きた者が神聖魔人騎士団によって
改造されたことによって目覚めた新たな特殊能力。
周囲の時間の流れにループを作り擬似的に時間を圧縮する。
圧縮された時間内では通常の約1~3倍の速さで時が流れる。
しかし、実験を度重ねるうちに時間のループの中に
更にループを作る事が出来るようになり時間の流れる速さは
ほぼ制限無しに上げる事が出来る。


(*3)黒い睡蓮
神聖魔人騎士団の魔人研究施設内で大量に栽培されていた謎の睡蓮
一億の夜を生きた者は脱出する際に何か強い力を感じ
その中でも特に黒よりも黒い睡蓮を一輪拝借する事にした


(*4)希望のほし
魔人再生法案に基づき作られた施設
表向きは魔人を再教育し、社会に適応させる施設ではあるが
実際は魔人を監禁し人体実験、洗脳、兵器転用などをする施設であった


(*5)血沸鬼之助 1997年 - 2019年
希望のほしに収容されていた魔人で
初代神聖魔人騎士団団長
壁を自由自在に動かす能力を持っている。
この能力によって収容所の壁を動かし抜け道を作り
他の収容者と共に牢から脱出しガード等を壁で押しつぶして
希望のほしを乗っ取った。

月に魔人以外の人間を隔離し、地球を魔人達の理想郷にしようとしたが
神聖魔人騎士団本部で会議中に小惑星が衝突し同席した幹部たちと共に死亡する


(*6)マーサ=デッド=エンド 4302年 - 21751年
真天界神聖魔人騎士団団長であり、神聖魔人騎士団二代目団長
冷酷で魔人以外は虫けら同然に扱う男であり
「邪神デッド=エンド」「エンドゥ・ギレネス」等の異名を持つ
宇宙で発見された古代兵器を操ることのできる魔人で
地球侵略戦争では30以上の原住民の都市を壊滅させた。
21751年に地割れに挟まって死亡


(*7)ギガ=テン 20784年 - 28761年
星天神聖魔人騎士団団長
音波によって敵の精神を操る能力者であり、オリオン星雲で人気のバンド
「オルド・ザカート・グルゼーガ」のパロディバンドに所属している
神聖魔人騎士団の中では割と穏健派であったが木星での抗争に巻き込まれ死亡


(*8)ラグ=オー
神聖魔人番長騎士団団長で神聖魔人騎士団四代目団長
御琴を弾いてその音波で物体を破壊する能力者