職ドロと宮内くん


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

これからは毎週月曜か火曜に更新します。がんばりますのでよろしくお願い致します。ライブドアの堀江氏、宮内君が逮捕されて2週間程経ちました。宮内君は任意調査の段階で、既にぺらぺらしゃべっているようです。パッと僕の中学生の時にしでかした職員室ドロボー事件「職ドロ」を思い出しました。「職ドロ」とは仲間が「ボンタン(変形学生服)」を教師に没収され、腹を立てた僕らが、夜中に職員室に忍び込んでボンタンを取り返し、机などをひっくり返した事件でした。僕はビーバップの「ヒロシ」仕様の4つボタンの短ランに、ベルトループのないボンタン。「ヨーロピアン」という先のとがった靴に、かかとには歩くとカチカチなる金具をつけていました。これが僕の中学生の時のスタイルでした。まあバカの見本ですね。余談になりますがヒロシ仕様のボンタンは限定発売となっていたので、あわてて買ったのですが、その一ヶ月後に「ヒロシパート2」というほとんど同じボンタンが発売されました。この体験で、僕は限定発売品を買わなくなりました(笑)。話がそれました。僕の中学は3つの不良グループがあり、それぞれがこんな格好をし、組織?もだんだん拡大していました。真面目な生徒に悪影響をおよぼすと察知した教師が粛清に乗り出してきました。(まああたりまえですが)まず1,2年の不良達からボンタンを没収されていきましたが、我々幹部(笑)には来ないだろうと思っていたのですが、ついに「強制捜査」が入りました。3つのグループの幹部?クラスの数人が、体育教師と生活指導の先生にいきなり呼び出され、殴られたあげく没収されました。その中に僕らの一番の仲間もいました。僕らは取り返し、一発かましてやろうと決意しました。(決意すんなよという話ですが)宮内君との関連話はまた次回に。ちなみに宮内君は僕より年上ですが、ちょっと情けないのであえて「くん」ずけにしています。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp