散弾銃



JACKHAMMERってマイナーな武器なんですか?

全自動散弾銃はしばしば話に出ますが、軍事的には

有効射程短い
一定時間の弾幕が貼れない
携行弾数少ない

などの理由で存在価値がありません。市街戦の部屋から部屋へのクリアではあるいは有用かも知れませんが、
現代戦ではそのような悠長な方法は取らず、警告の後、thermobaric弾頭のRPG撃ち込んで終わりにします。

趣味的、あるいはごく特異な条件下で有効な武器であるため、銃剣同様、現代軍事では必然的にマイナーです。
(13:system)

ショットガンの口径ってどうなってんの?

12ゲージなら1/12ポンドの鉛弾(ラウンドボール)が入る径、
20ゲージなら1/20の、という具合です。410ゲージだけは普通の銃と同じく0.410インチの意味です。
(くだらない質問はここに書け!:218)

ショットガンの弾ってどれくらいのペースで散弾するんでしょうか?最大射程距離ではどれくらいの幅になってるんでしょう?

テッド・アライ氏の本によると、平筒の場合、30mで直径90cm
全絞りの場合、50mで直径90cmに散開するって書いてある。
(くだらない質問はここに書け!:630)

どうしてショットガンって軍用でもチューブマガジンなのでしょう?

ボックスマガジンの奴もあるにはあったがあまりポピュラーでないし。
韓国の軍用ショットガンってM16みたいなタイプだっけ?
それと 南アフリカ(元はローデシアの)の”ストライカー”。
これらは箱型/ドラムだったよね。

ま、ハットンスラグ(ドア破壊用)撃つだけとかなら装弾数
少なくてもいいんじゃない?

それにショットガン撃つ場面って限定されているからだと思う。
(14:のらしろ大イ左)
ショットシェルってリムドカートリッジだから、
ボックスマガジンには詰め込みにくいのでは?

まあ、のらしろ大イ左がおっしゃるとおり、「軍用」としてシ
ョットガンが利用される局面が限定されているからでしょう。

でもフランキのSAPS15とかはボックスマガジンだし、
実際どうなっているのかは興味津々ですが・・・
(14:ちゃぎ)

接近戦では、ショットガンとサブマシンガンどちらが有利でしょうか?

これは戦闘地の条件によってまったく違ってくるだけに、いちがいに断定はできないと思います。
たとえば、射距離10メートル以内の屋内戦闘の場合、サブマシンガンのほうが有利でしょう。
なぜなら、銃身の短いサブマシンガンであれば、室内に突入する際、入口や廊下の曲がり角から
銃だけを操作して、ホットゾーンをクリーニング(消毒)できますから。
もちろん、ショットガンでもこれはできますが、場所が狭いだけにやはり銃身が邪魔になってしまいます。
さらに、20発、40発の装弾を装填できるサブマシンガンに比べて、
ショットガンの装填弾数が不足なのも欠点の一つでしょう。
ただ、この装填弾数も、発射弾数からいえば、サブマシンガンの20発入りマガジンを空にしても20発ですが、
5発マガジンのショットガンを撃ちつくした場合、バック4号弾では、なんと135発の弾丸を撃ったことになります。
「それなら、135発のショットガンの方が有利ではないか」と思うかもしれませんが、それは早計。
なぜなら、バック装弾の散開率は、1メートルで2センチだから、10メートルの距離では20センチ前後に拡がります。
でも、この程度の拡がりでは、拳銃弾とそれほど効果の点で差はありません。
つまり、マガジン全部の装弾を発射しても、それは5発の効果しかなく、それなら20発の弾丸を撃てる
サブマシンガンの火力の方が4倍優れていることになります。
40発マガジンなら8倍です。
以上の理由から、10メートル以内の屋内戦闘の場合は、サブマシンガンのほうが有利といえるでしょう。

10メートル以上の距離になると、これはショットガンの世界になります。
20メートルの散開率は40センチであり、30メートルで散弾の描く死のリングは60センチになります。
40メートルでは最も理想的といわれる1メートルのリングができます。
それ以上の距離になると、散弾の密度が希薄になって効果はグンと落ち、命中しても致命傷にはなりません。
このように、ショットガンの射程は限られていますが、
距離10メートルから40メートルに限って言えば戦闘兵器としては最強の銃と言えるでしょう。
30メートル離れた岩陰から目だけをのぞかせている敵の頭部に1発の弾丸を送るのは容易なことではありませんが、
直径60センチの散開リングなら決して難しいことではありません。
おおざっぱに見当をつけて発射すればどこかに命中するのがショットガンです。
しかも、サイトに敵影をとらえて照準する必要がないだけに迅速な行動がとれます。
(16:くにすけ)

10ゲージ、12ゲージっていうのは口径とは違うんですか?

ゲージというのはもちろん口径ですが、ご察しの通りショットガン独自のもので、
10ゲージなら1/10ポンド、12ゲージなら1/12ポンドの鉛の球弾が入る大きさです。
例外として410ゲージというのもあり、これは一般的な410/1000インチです。
拳銃などの.38口径と同じく.41口径というわけです。

実銃は撃った事がないので反動は解りませんが、本などで読む限りでは10、12ゲージだとかなり大きい様です。
(19:305)

ショットガンってライフルにもなるの?

普通、ショットガンの銃身の内側にはミゾはありません。つるつるです。
だから「ライフル」にはなりませんね。

ただ、ショットガンで散弾ではなく一粒弾(スラッグ)を撃つ時には
スラッグのほうにミゾが彫ってあるので弾は回転しながら飛びます。
まあ、これでもショットガンを「ライフル」とは呼べませんが。

ショットガンの中にはライフリングのある(銃身の内側にらせん状のみぞ
が切ってある)ものもあります。ライフルド・ショットガンといいます。
(27:876)

散弾のマシンガンが作られたことはないんですかね。

マシンガンというのはそもそも弾幕を張るためにある。
一発で弾幕を張れる散弾を連射する意味は無い。
しかも散弾は射程が短いし、貫通力が弱いし、なにより
一発がでかくて重いので、連射なんかしたらあっという間に弾切れになる。
(31:174)

トレンチガンはどのような使い方をするの?

用途は塹壕内で敵兵を撃つためのもの。
突入した際、または突入された際に使う。
射程が短いあの手の銃で塹壕の外に向けて撃つことはない。
(70:839)
今でも使ってるの?
軍用としてのトレンチガンの名称は事実上消滅。
{(70:839)

ショットガン(たとえば、SPAS12なんか)で、グレネードは発射できますか?

12番ゲージのグレネードシェルが開発されていったそうだよ。もっとも費用対効果があまり無いと言うことらしいが。
(79:剣恒光@自衛隊板 ◆yl213OWCWU)

散弾銃の対人使用の是非について、ハーグ条約で禁止になっていたと思うのですが、記憶が定かでありません

この様な規定の有無と、有った場合は出来ればソースと禁止の理由についてご教授願いたし
ハーグ陸戦規定第23条:
特別の協約により禁止された措置に加えて次のものが殊に禁止される。
 (前略)
不必要な傷害を与える性格をもつ武器、発射物、素材を用いること。
 (後略)

散弾銃はこれに該当する兵器という解釈ではなかったかと思います。
(80:857)
散弾銃の対人使用は禁止されていません。
各国の大砲にも対人用の散弾も用意されていますし
WW2時にも米軍は警備部隊などに大量に配備しています。
(80:858)
上で回答済みのハーグ陸戦規定かあるいは
http://www1.umn.edu/humanrts/japanese/J1980b.htm
過度に傷害を与え又は無差別に効果を及ぼすことがあ ると認められる通常兵器の使用又は制限に関する条約
無論、ショットガンの事だと明示されていないので「違反していない」と言い張ることもできなくはない。
50口径のライフルで人を撃ってはいけないが、そういう銃器があるように理屈もつけられる。
(80:859)
1)「フルメタルジャケットの散弾」なら条文には違反しない。
2)しかし、「体内で散開する弾」が禁止なのに散会して一人の
  人間にめり込む弾がOKってのは理屈に合わんだろ。

 ってのが、第一次大戦で散弾銃を持ち込んだ米軍に対してのドイツ軍の主張。
欧州諸国はおおむね同意していた。
(80:867)
ビーハイブ(大砲用のフレシェット散弾)も体内で曲がるわ折れるわで
大騒ぎですが、そもそも米はハーグだかなんだかに署名してないので
守る義務もありません。また偉そうに言うNATOも、米製よりNATOの(S109
だかなんだか。忘れた)の方が体内で砕けて散る凶悪さがはるかにひどく
なにがフルメタルジャケットだ、と言われていました。まあ、あの手の条約
ってのは敗者が使うとフクロだけど、勝ってしまえばOKとか、世論が
騒がなければOK、みたいとこがあります。対人使用禁止、とか言っても
使えば勝ち、騒がれなければOKなわけです。とりあえず、国際軍事法廷とかで
散弾銃の軍事使用は違法、という判例はなかったはずです。
(80:system)

上下ニ連とか水平二連のショットガンは、引金を引けば、二発同時に発射されるのですか?

銃身が二連の散弾銃には、引き金が一つの単引きと、
それぞれの銃身専用に引き金が二つある両引きとがあります。
単引きはセレクタで、先に発射する銃身を決めてから引き金を引いて発射します。
続いてもう一方の銃身からの発射はもう一度引き金を引けば良いだけです。
(85:853)
 大体、トリガーがふたつあって、一発ずつ発射。ひとつのトリガーで左右
順番にというのもあるし、両引きというのもある(主に、勢子が使う)。

 水平ニ連と上下ニ連があるが、水平の方が軽く、装填時の折れ曲が
る角度も小さいので扱いやすい。しかし、最近は狙いがつけやすいの
で上下の方が好まれているみたい。
(85:854)

散弾銃とライフル銃は兼用できないのでしょうか?小銃で散弾は撃てないのですか?

通常の小銃弾サイズの散弾を作っても、風邪薬のカプセルみたいなのしかできないから非実用的
もっと大きなライフル砲(戦車砲など)で、ライフリングをキャンセルするスリップリングを付けた散弾(キャニスター弾)を撃つ事は可能

逆に散弾銃(滑腔銃身)で同じ口径のライフル弾を撃ち出しても、弾が回らず抜弾効力も低い(初速が伸びない)ので当たらない
弾のほうに螺旋を刻んでライフリング効果を発揮させた散弾銃用ライフル弾は、狩猟用としてはメジャーな存在
(363:14)

ショットガンってどんな時に使うんですか?

ドアの錠前を吹っ飛ばす
鹿弾とスラッグ弾を交互に装填しとけば熊相手にも安心です

ジャングル戦ではポイントマンがよく使ってた。
ジャングルは見通し距離が短く、よく敵との遭遇で近接戦になったため
一撃で九ミリ弾九発分の散弾を発射できるショットガンは制圧力に優れていた。
ぶっちゃければ、短い距離なら当たりやすい上に一発で敵を無力化できたからだね。
あとは建物にエントリーするとき、特殊な弾薬を使ってドアの蝶番を破壊するときとか。
どっちにせよ近距離専用武器。屋外で視界が開けている場所で使われる事はあまり無い。

密林とか市街(屋内)とか、とにかく視界がきかんとこで出会い頭に敵さんとばったり、てな時に、
照準を定めるとかなんとかそのへんの手順をすっとばしてとにかくぶっ放す、という分には
散弾銃はひじょーに便利。ってことらすい。
(358-488-490)

散弾銃はセミオートよりポンプアクションの方が装弾不良が少ないという説は?

散弾銃のセミオートは通常の突撃銃や拳銃でも使っている「反動を利用した排莢」なのですから、現在の突撃銃の
連射具合などを見ても装弾不良の割合がセミオート>ポンプアクションになるとはとても考えにくいのですが・・・
突撃銃や拳銃でも、いくらでも作動不良を起こす。L85なんかもっとすごい。
反動を利用するより、外力で強制的に動かすほうが確実に決まってるじゃん。
(初心者スレ489:491)
突撃銃や拳銃は、基本的に使う弾は一種類に決まっていて雑多な種類の弾を混合して装填して撃つなんてことはしない。
だが散弾銃はそれをする。一粒弾を撃ったり、散弾でも一つ一つの粒が小さかったり大きかったり、
はてはゴム製の低殺傷弾など、様々な種類の弾を一つの銃で撃ち分けられるのが散弾銃の利点。

違う種類の弾は反動も違い重さも違い発生するガスの圧力や量も違う。
その全ての弾に対応して快調に作動するシステムなんてものを作ることは不可能。
散弾銃に手動装填式のものが多いのはそういった理由もある。

レピーター(ポンプアクション)式の銃は、箱形弾倉ではなくてチューブ式の弾倉を持ってるものが多いのは、
「最後に装填した弾が最初に発射される」というチューブ式弾倉の特徴が、
状況や必要に応じて多くの種類の弾を使い分ける必要がある散弾銃に適しているから。
(この特徴は箱形弾倉にも若干当てはまるけれど利便性という点でチューブ式弾倉には勝てない)
(初心者スレ389:505)

ショットガンは中距離以上だと複数の敵にダメージを与えられますか?

ショットガンの基本: 撃ち出す弾量は一定。→ 数を増やすと威力が減り、威力をかせぐには数を減らす必要がある。

 最大の威力は一発玉、つまりスラグということになるが、ライフルよりずっと精度が低く、初速も劣るため、有効距離は100m程度。
ピストルに毛が生えた程度ですな。まあ、でかい分だけ当たると大変だが。
 数を増やすと玉が小さくて小鳥しか墜とせなくなるので、軍用などに使われるのは一般にバックショット。
12ゲージの散弾銃では一発のシェルに9個入ってる。表面を硬化させた鉛弾なので、ソフトポイント弾的な効果もあり、
弾速が比較的早い近距離では、防弾装備皆無の相手には大変有効。この場合の有効距離は30m程度といわれる。
ピストル並みですな。
 広がり方は銃口の絞り方にもよるが、一応その程度の距離であれば複数の相手にヒットする可能性がある。
しかし、言わばランダムに当たるので、全員をストップさせられるかというと怪しいし、相手が気の利いた服(皮革とか)や
防弾衣を付けていると効果激減。
(357:267)

散弾銃で銃身が2つ付いているのがあるけど、あれは交互に使うものなんですか?それとも、片方はスペア?

銃身を二本備えた散弾銃は、通常引き金が銃身毎に備えられています
ですから互いが互いの予備、と言う概念は正しいですが、撃発は銃身毎に別個に出来ますし同時撃発も可能です
使用法としては初弾の発射後素早く次弾を発射したり、左右で異なる弾種を使い分けたりします。
ちなみに銃身が上下に配置されているものはバーティカル(Virtical)
左右に配置されているものはサイド・バイ・サイド(Side by side)と呼びます
(527:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)
そういった散弾銃は日本でも狩猟用やスポーツ射撃用によく使われており上下二連、あるいは水平二連と呼ばれています。
大昔は二つのトリガーが付いていてそれぞれのトリガーがそれぞれの銃身に対応している製品もありましたが、
現在売られているものはほぼすべてがトリガーは一つだけで、装填して最初にトリガーを引くと片方が発射され、
その反動なりシアとハンマーの組み合わせなりで自動的に切り替わって次にトリガーを引いたときにはもう片方が
発射されるようになっています。
上下二連の場合は、最初に撃つのは基本的には下の銃身で、「まだ獲物が近くに居る」ことを想定した
弾の散らばり方をするような銃身になっており、次に撃たれる上の銃身は「少し獲物が遠ざかっている」ことを
想定した銃身になっています。
1発目で獲物をしとめてしまえば2発目は撃つ必要はありませんので、再装填の際は撃った弾だけを入れ替える
ことができるような構造になっています。
(527:645)

ショットガンとライフルでは、銃声がうるさいのと、射手への反動がでかいのは、どちらですか?

散弾銃の方が弾丸重量が重く、尚且つ燃焼速度の早い装薬を使用するので
発射ガスの量も多くなり、反動及び銃声は小銃よりも大きくなる傾向があります。
(555:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

現代でもショットガンを装備してる軍隊は何の用途でショットガンを使うのでしょうか?

よくドアをぶち破るためとか聞きますが本当ですか?別の用途があるならショットガンを装備するメリットを教えてください。
・一発あたりの制圧力が高い
・多少狙いが甘くても当たる
・多種多様な弾が使える
・突きつけられた時の威圧間が高い

こんなとこ
(558:152)

海軍の艦艇内警備隊や陸軍の基地警備隊なんかは警備用として警察と同じ目的
(散弾を使うことで一度に多人数とやりあえる)で今でもショットガンを装備している。
また、海軍艦艇には「猟銃」として、漂流者を救護する際に寄って来る鮫を撃退するために装備している。

特殊部隊がショットガンを重用するのは、各種の弾を簡単に使い分けることができる、というメリットがあるため。
(558:153)

射程が短いのが散弾銃の欠点ですが、散弾の表面にゴルフボールのようなディンプルを施せば射程を伸ばせないでしょうか?

散弾銃は「近距離における広範囲制圧」が目的の銃器だから、
散弾自体の長射程化はあまり意味が無いと思う。
第一、散弾は軽い上に球状だから空気抵抗で減速するのも早いし。
それだったらニードル状のフレシェット(矢)をばら撒くようにした方がいい。
それかライフルドスラッグを使えっていう話だな。
それに、長い射程が欲しいなら味方のアサルトライフルかスナイパーライフルに頼るよ。

 まず散弾銃の(有効)射程の短さは散布界の広さの問題が第一で、
これは散弾銃のメリットと表裏の問題です。メリットも除けばスラグ弾という手もあります。
デインプル付けて回転させれば確かに空気抵抗の面では改善しますが、マグナス効果も増大しますから、
ちょっと離れれば散布界大変な事になるんじゃないかな。
(346:244,246)

サプレッサーでショットガンの銃声も消せますか?

消音効果を期待できる出来ないという前に装着が難しいんです
サプレッサーは内部に幾つもの空気部屋(バッフル)を設けて気圧を拡散して燃焼ガスの炸裂音を減らすものなんですが
散弾が放射状になって銃口から拡散していくショットガンでは散弾がバッフルを損傷してしまうんですな
チョーク(散弾の散布領域を調整する銃身内部の器具)を調整したりして開発実験をした例が米国のナティック研究所にあるそうですが

(563:378,395)
散弾銃に使用する減音器はつい最近、実用に耐えるものが開発されたようです
これまでは上記の理由により散弾銃への減音器の装着は考えられませんでしたが
閉鎖された空間での散弾銃の使用に当たって発射音の問題が改善されました。
(563:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

どうしてショットガンの散弾って丸いんですか?

散弾は当然ながら銃口を出たら拡散する。

その場合どの方向から見ても同じ形状にしておかなければ、個々の弾が受ける空気の抵抗が
違ってくることによって均質に飛ばない。
必ず一定の方向を向いて銃口から飛び出して飛ぶとは限らないからね。

一応、小さな矢(つか、針だね)をぎっしり詰めたものを撃ち出す弾、というのがあるけど
有効射程距離は丸い散弾に比べてずいぶん小さくなる。

ショットガンは軍隊では基地で警備任務につく兵士が使うもの。
軍用銃として考えると、射程距離や連射能力では自動小銃に勝てないので、開けた場所で野戦に
使うには向かない。
室内戦や塹壕戦、ジャングル戦などの戦闘距離が短く敵と出会い頭に撃ち合うことがある・・・
という状況ではそこそこ有効なのでそういう使われ方はしていた。
(613:59)

ソードオフというショットガンを切り詰めて隠し持てるようにしたものがあると聞きましたが、ショットガンが機能する限界の短さとは具体的にどの程度なんでしょう?

そもそもソウドオフは犯罪者などが強力な火力であるショットガンを隠し持つためにギコギコと適当に銃身を
切り詰めるというだけの話なので、市井のDQNはそれ以上の大幅な構造改変などは滅多にしないでしょう。
ドアの蝶番を破壊したり屋内掃討に用いるなど、軍事用途で使うにしても同様。

銃身下にチューブマガジンがあるポンプアクションやオートであればそれよりは短くできないし、中折れ式に
してもやはり先台の先端までしか短くできないわけで、「構造上、切り詰めることができるところまで、お好みの
長さで」としか言い様がないのでは。

一応、メーカー製の短銃身ショットガンとしてはこんなのもあります(下記ページの下の方)
http://spas12.com/spas12not.htm
イタリアのフランキ社製PA3/215。ここまで短くなっているので、装弾数はたったの3+1発です。
(320:202)
まず、基本的にソウドオフショットガンは違法改造で切り詰めた散弾銃全般を差します
その全長は隠し持つ最低限の長さで、おおよそ40センチ前後まで銃身と銃床を切り詰めた物が多く
それ以上短いと極端に威力が低下し、武器としての役を果たしません。
(320:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

どうしてショットガンはハンドガンのようにグリップ内に弾を入れないんですか?

入らないから、ちなみにハンドガン用ショットシエルという物も有る。

一応こんなのもあるが、特殊。
MAG-7 (South Africa)
http://world.guns.ru/shotgun/sh20-e.htm

なお、アサルトライフルでもグリップにマガジンいれるのがあるにはある。
http://world.guns.ru/assault/as62-e.htm
(320:410,415)

水中発射実験では、ショットガン(水平二連)だけ破損したけど、あれは何が原因だったのだろう。

散弾銃は速燃性の拳銃用装薬を使うので
銃身一杯に浸水すると水封による異常腔圧が銃身強度を越えるからではないでしょうか。
(319:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

映画で見たけどバイクに乗ったままショットガンを撃つことって可能なのですか?

ショットガンって凄い衝撃あるらしいけど
スライドさせるやつ=ポンプアクションの散弾銃は兎も角自動式なら反動もある程度軽減されますので
片手で射撃する事は可能ですが、それで標的を捉えるのは困難です
貴方が見たのは多分ターミネーター2辺りだと思いますが
あれは腕力のお化けであるサイボーグなので出来る芸当です
ただし自動小銃であればアクセルを固定する機構のついたバイクを使って出来ます
自衛隊の偵察部隊ではそういった訓練をしています。
(317:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

ターミネーターがやってたみたいに片手でショットガンを撃つ事は可能なんでしょうか?

散弾銃の片手撃ちについては、劇中使用されたフランキ社のSPAS-12の特徴である
自動と手動の切り替えにより、動作モードを選べる機能を活用する為
付属している折畳式金属銃床に片手撃ちの為の腕に掛けるフックが装備されています
半自動で動作させる時にこれを使用し、あのようなシーンを演出したのでした
蛇足ながらあのフックは脱着式になっていまして、トイガンでも再現されていますね。
(269:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)
俺の記憶ではウィンチェスター(西部劇にでてくるみたいなやつ)をクルクルリロードやってた印象が強い。
あの振り回しリロードは可能でつか?
銃の名前は正確には忘れたがウィンチェスターM1887だったかな。

あれは結構有名なアクション。実際に可能。
確かモデルガンかエアガンでも出ているが、あのリロードの真似するとレバーが逝きやすいとか。
まあ玩具に本物の強度は求めてはいかんということで。
(280:106)

軍用ショットガンでもチョークを換装したりするのでしょうか?

代表的なチョークで12ゲージを撃った時、散弾がどの程度拡散するか教えていただきたいです
チョークの絞りには何種類かあって、散弾の拡散の基準が違います。
この基準は、40ヤード先の直径30インチの的に向かって散弾を発射して、散弾が
円内に何パーセント残るかで分けられます。誤差はプラスマイナス5%以内です。

  • フルチョーク(内径を先端で銃身本体より1ミリ絞り)→70%
  • 改良中絞り(0.75mm絞り)→65%
  • 半絞り(0.5mm絞り)→60%
  • 改良平筒(0.2mm絞り)→50%
  • 平筒(絞りなし)→40%
(311:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE)

ソード・オフのショットガンを無許可で持ってると重罪なんだっけか

ソウドオフの散弾銃はもうそれを所持しているだけで違法です
なぜなら、隠し持った拳銃と同じく犯罪目的で隠匿所持しているとみなされるからです。
象撃ち用の拳銃とかあるけど
それは所持許可と携帯許可が別々に交付されるので
携帯許可があれば象撃ち銃でも持てますがw
果たして街中で発砲して正当射撃だと認定してもらうには甚だ威力が過剰に過ぎます
ポリスオフィサーでも通常は.357Mag/.40S&W以上は携帯しません。
(310:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

ベトナムのジャングル戦とかショットガン向きな戦場ではないですか?

でも米軍でもベトコンでもショットガンを使ってる映像とか写真て見たことがありません
vietnam shotgun でぐぐると一応出てきますね。

またcombat shotgun history
では第二次世界大戦後、マレーの共産ゲリラ、ボルネオ、ベトナムなど
ジャングルでショットガンを各勢力が用いたとしています。

映画ならばplatoon、プラトーン でバーニーという人がショットガンを
使っています。最近流行ってるジョニー=デップがラーナーという役で
ちょっと顔を出しているんでみてると少しだけ自慢できるかもしれない。
(292:597)

AA12というフルオートショットガンの項目の中に、FRAG-12というHE弾を見つけました。

ショットガンでHE弾を使用するのにどのような意味があるのでしょうか?
  • 一発あたりの制圧効果が充分であるなら
散弾銃を装弾数が多く速射能力の高いグレネードランチャーとしても運用できる。
低コストで製造できればこれは魅力的なアイテムだろう。

  • 散弾の弾速は急激に低下し有効射程はせいぜい50mぐらいであるが
HE弾ならば着弾点から一定範囲を制圧できる。
仮にFRAG-12の射程がスラグ並の100m以上だとするなら2倍の有効射程をもつ事になる。
射程の面でもHE弾は有効だ。

ただしいずれにせよ充分な制圧半径と低コストを両立させなければ余り意味が無い。
(292:961)

散弾銃用のサイレンサーってありますか?

散弾銃にサイレンサーを付けることは確かに可能であり、販売されていますが、
http://www.guns.connect.fi/rs/rifles.html
ワッド(送り)のデザイン、材質を選ばないと、サイレンサーのガス取り込み孔を
ふさいで頻繁な整備が必要となるでしょう。サイレンサーの用途としては、発射音を
隠すというより、閉所で発射する際に 耳を守るという目的が主になるでしょう。
サイレンサーの構造上からも、消音効果には限界がありそうです。
(672:system ◆systemVXQ2)

よく弾が銃身の上や横に弾が乗っかってるショットガンをみます。

あれはすぐに充填して速射性を早める為に付いているの?
散弾銃は弾倉容量が最大で七発前後と少ない為、
銃本体に即応弾として予備の実包を保持するシェルホルダを装備し、
少ない弾倉容量を補って居ます。

これにより5発程度火力が拡張され、近接戦闘でより有利になります。
(679:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

散弾銃の鳥撃ちの弾って銃口よりかなり小さいですが、弾丸の加速って十分になされるんでしょうか?

弾丸って銃身の中で発射ガスに押されて加速されますよね?
散弾銃の実包は、シェルと呼ばれる紙または樹脂で作られた筐体の中に、
装薬の弾体の間で発射ガスの圧力を気密し、エネルギーを伝達する機能を持つ、
ワッズ(送り)と言う部品があります、これは木材や樹脂等の軟質な材料で出来ており、
弾体と一緒に銃口から排出され、飛翔します。

ですから、弾体はむしろ銃身内径よりも小さい事が好ましいのです。
(681:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

ショットガンはストッピングパワーが高いとか言われてるけど何故?

ダブル・オー・バック(鹿弾)の場合、ペレット一個当たりの威力は.32ACP(日本だと警察用の自動拳銃の主流)とほぼ同等
つまり散弾銃の一発で九人の警官に一斉に撃たれるのと同じ銃撃効果を持つ事で知られる
だから米国では、警官が散弾銃の取り出して装填する音で実質九人の警官と対峙するのと同じ威嚇を受ける事となる。
(258:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

ベトナム戦争でポイントマンがショットガンを多用したのはどうしてですか?

越南ではジャングルにおいて敵と遭遇する時、殆どゼロ距離で撃ち合う事が多かった
またトンネルねずみと呼ばれた地下トンネルを使ったゲリラ戦術に対抗する場合
本来は戦争行為での使用を禁止されていた散弾銃が非常に有効だった事が判ったからで
公式には、米軍は散弾銃を戦闘に使っていない事になっている
ついでに現代の米軍はドアを壊す為と言って散弾銃を装備しているが
本来は接近戦での火力を期待しての装備である、また昨今は鉛剥き出しでは無い散弾も使用し
条約等の制限をクリアしようとしている。
(258:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)

散弾銃への装填も、散弾をクリップでまとめる等、装填しやすい工夫はありますか?

ポンプアクション式の散弾銃には、幾つかの弾薬を一時に装填する
クイックローダーと言う装備があります
これはチューブ式弾倉にのみ使用出来るものですが
基本的に箱型弾倉へのローダーと同様に使えます
但し弾薬は直線状に並んで居る為、ローダーの全長が
弾倉と同じだけ必要な為、大変嵩張ります。
(698:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s)
出てますよ。
http://www.gunaccessories.com/tecloader/index.asp
もっとも、もともと装弾数が少ないし、散弾銃は軍用にはあまり使われないから
秒を争って弾詰めるシーンもなかなか考えにくいし、用途、あるいは欲しがる人は
限られますけど。
(698:system ◆systemVXQ2)

散弾銃って薬量が40g近くありますが雷管一つで完全に起爆可能な発射薬の量というのはどの程度なんでしょうか?

砲弾など装薬が多くなれば雷管も大きくなるし、装薬が適切に詰まってれば特に制限なくデカい弾でも撃てると思うぞ
マッチ1本の火でも、火薬庫全体が誘爆して吹き飛ぶようなもんだ
(俺初質スレ436:673)




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

▼全カテゴリー

■ 総記
├ 戦争全般
├ 軍事用語
├ 軍隊組織
├ 編成
├ 条約
├ 軍法
├ 諜報・情報戦
└ 戦略・戦術
  └ 戦法等
■ 雑学

■ 兵種・兵役等
兵種全般
特殊部隊
傭兵
軍医・衛生兵
パイロット
捕虜
兵役制度
階級

■ 兵器
兵器全般
銃砲全般
├ ▼小火器
| ├ 小火器全般
| ├ 小銃全般
| ├ 突撃銃全般
| ├ 各国の小銃
| | ├ アメリカの小銃
| | ├ ロシアの小銃
| | └ 日本の小銃
| ├ 機関銃全般
| | └ 各種機関銃
| ├ サブマシンガン
| ├ 散弾銃
| ├ 拳銃全般
| | └ 各種拳銃
| ├ 旧式銃
| ├ 銃器関連装備
| ├ 対戦車兵器
| ├ 迫撃砲等
| ├ 射撃技術
| └ 銃弾全般
|  └ 各種銃弾
├ ▼重火器
| ├ 重火器全般
| | └ 各種重火器
| └ 砲弾全般
|  └ 各種砲弾
├ ▼車両
| ├ 車両全般
| | └ 各種車両
| ├ 戦車全般
| | ├ 戦車砲
| | └ 戦車の装甲
| ├ WW2戦車
| | └ WW2各国の戦車
| └ 大戦後の戦車
|  └ 各国の戦車
├ ▼艦船
| ├ 艦船全般
| ├ 艦載兵器
| | └ 艦砲
| ├ 戦艦全般
| | ├ 各種戦艦
| | └ 大和型
| ├ 空母全般
| | ├ WW2空母
| | └ 大戦後の空母
| ├ 潜水艦全般
| | ├ WW2潜水艦
| | ├ 原潜
| | └ その他潜水艦
| ├ 輸送艦・揚陸艦
| ├ イージス艦
| └ その他の艦船
├ ▼航空機
| ├ 航空機全般
| | ├ 航空機技術
| | ├ 空戦技術
| | └ エンジン
| ├ ステルス機
| | └ 各種ステルス機
| ├ 戦闘機全般
| ├ 米軍機全般
| | ├A-10
| | └米軍戦闘機
| ├ ロシア機
| ├ 自衛隊機
| ├ その他戦闘機
| ├ その他航空機
| ├ レシプロ機
| | ├ レシプロエンジン
| | ├ 各種レシプロ機
| | ├ WW2米軍機
| | ├ ドイツ軍機
| | └ 日本軍機
| |  └ 零戦
| └ 軍用ヘリ全般
|   └ 各種軍用ヘリ
├ ▼ミサイル
| ├ ミサイル全般
| ├ 各種ミサイル
| | ├ 弾道ミサイル
| | ├ 対艦ミサイル
| | └ 対空ミサイル
| └ ミサイル防衛
├ ▼爆弾等
| ├ 爆弾全般
| ├ 各種爆弾
| ├ 爆薬・炸薬
| └ 地雷
├ ▼魚雷
| ├ 魚雷全般
| └ 各種魚雷
├ ▼大量破壊兵器
| ├ 核兵器全般
| | └ 各種核兵器
| |  └ 広島・長崎
| └ 生物化学兵器
レーダー全般
| └ 各種レーダー
宇宙
軍用ロボット
動物兵器
未分類兵器
 └ 刀剣弓等

装備
  ├ 防具
  ├ 勲章
  └ 軍服



■ 国家・地域
├ ▼ アメリカ
| ├ アメリカ全般
| └ アメリカ軍全般
|   ├ アメリカ陸軍
|   ├ アメリカ空軍
|   ├ アメリカ海軍
|   └ アメリカ海兵隊
├ ▼ ロシア(旧ソ連)
| ├ ロシア全般
| └ ロシア軍
├ ▼ 欧州
| ├欧州全般
| └ 西欧諸国
├ ▼ 中国
| ├ 中国全般
| └ 中国軍
台湾
├ ▼ 朝鮮半島
| ├ 北朝鮮
| └ 韓国
アジア全般
中東全般
| ├ イラン
| └ イスラエル
中央アジア
| └ アフガニスタン
アフリカ
その他の地域

■ 戦史・戦訓
近代以前
近代
日本史
日清戦争
日露戦争
├ ▼ 第一次世界大戦
| ├ WW1全般
| ├ WW1連合国
| ├ WW1同盟国
| ├ WW1陸戦関係
| ├ WW1海戦関係
| └ WW1空戦関係
日中戦争
| └ 満州国
ノモンハン事件
├ ▼ 第二次大戦
| ├ WW2全般
| ├ 連合国全般
| | ├WW2アメリカ
| | └WW2ソ連
| ▼欧州戦線
|  ├ 欧州戦全般
|  ├ 独ソ戦
|  ├ ドイツ全般
|  | ├ドイツ軍
|  | ├ヒトラー
|  | └ナチス
|  ├ 欧州陸戦関係
|  ├ 欧州海戦関係
|  └ 欧州空戦関係
| ▼太平洋戦線
|  ├ 太平洋戦全般
|  ├ 旧日本全般
|  ├ 旧日本軍全般
|  | ├日本海軍
|  | └日本陸軍
|  ├ 戦前関連
|  ├ 開戦関連
|  ├ 戦中関連
|  ├ 降伏関連
|  ├ 戦後関連
|  ├ 太平洋陸戦関係
|  | └硫黄島
|  ├ 太平洋海戦関係
|  ├ 太平洋空戦関係
|  | └ 空襲
|  └ 特攻
朝鮮戦争
ヴェトナム戦争
├ ▼ 現代戦
フォークランド紛争
湾岸戦争
イラク戦争
低強度紛争
領海侵犯