※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

迷い家ビート


精霊の迷い家
ベース
使用コスト:緑1
クイック

このカードと同じラインのスクエアにあるすべてのあなたのユニットのパワーを+X*500する。Xはあなたのエネルギーゾーンにあるカードの色の数に等しい。


このカードを最大限生かすにはスカラベマスターが必須。
その関係上、他の色をタッチで入れやすくなり、結果誕生した緑主体のビートダウン。

<構築>
当然だが迷い家とスカラベは3積み。
緑ビートなので、自殺点ユニット(象砲手バルカンなど)や呼声は必須。
その他は妖魔の勇者蜘蛛の巣をまとうフェアリーガン・ドリアードなどを好みで採用していく。
最近ではスカル・ジャイアント?が人気。

タッチさせる色はベースを入れる関係上、ニトロ・カタパルトを使える赤が最有力。
他に犬闘士フェンリルを葬れるステルス・スナイパーも人気。


<戦術>
とにかくひたすらユニットを展開して殴る。それだけである。
ニトロを入れてあれば、3スマは余裕なので、4スマ入れることを目標に頑張ろう。
ただ、迷い家があるとはいえパワー負けすることが多々あるので、短期決戦に持っていくのが肝要。

それと攻撃に特化して防御を考えていない構成になりがちなので、守りに入ることは考えないように。
その関係上、赤単速攻のような超高速ウィニー?にはやや弱い。

GP8では決勝戦で、最有力メタであった時計コントロール?をこのデッキが、2枚のニトロで6点スマッシュ与えて倒すという劇的な展開が見られた。


このデッキを相手にした場合*


絶対に0エネor手札0枚という状況を作らないこと。





関連リンク




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー