※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

古獣人インペリアル



古獣人インペリアル
ユニット-ライカンスロープ
使用コスト:緑3無5 移動コスト:緑1無2
パワー:10000 スマッシュ:2
タイミング:クイック

禁呪3

このカードが手札からスクエアに置かれた時、あなたは自分の山札の1番上のカードを持ち主のスマッシュゾーンにリリース状態で置く。
カードがあなたのスマッシュゾーンに置かれた時、あなたはバトルスペースのスクエアにある対象のユニットを1枚まで選び、持ち主のエネルギーゾーンにフリーズ状態で置く


指を折られたら腕を折る。まぶたを切られたら目をえぐる。
覚悟しろ、貴様らはオレを怒らせた。


わかりやすく言えば『デカイ象砲手バルカン』(ただし、別人)。

禁呪を持ったことで除去能力をも有するようになった。
エネルギーゾーンに送る効果はこの手のタイプでは珍しくフリーズ状態で置かれるため、そのターン内で利用される事は少なくなる。
上手に扱うにはスマッシュ回復があるトードライダー等と組み合わせるのがいいだろう。
もちろん置いておくだけでも相手のスマッシュの抑止になるが、ライカンスロープの自己スマッシュで無理やり除去してもいい。

以上はメリットだが、現環境ではあまり見かけない。理由としては以下の例が挙げられる。
  • 下記の他の禁呪持ちユニットと違い、手札からスクエアに置かれないと即効性がない。
  • そのため、特殊召喚しても意味がないことが多く、サイバー・ワールド?等で使い回しても有効でない。


収録パック

関連リンク

サイクル―禁呪持ちユニット




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー