※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

慈悲ある裁き(じひあるさばき)



慈悲ある裁き
ストラテジー
使用コスト:白2無2
クイック

あなたはバトルスペースのスクエアにある対象の自分のユニットを1枚選び、持ち主の手札に加える。あなたは自分のプランゾーンにある白のユニットを1枚選び、この効果で手札に加えられたユニットがあったスクエアに、リリース状態で置く。


「伝説への幇助」を罪状としてマザー自ら有罪判決を下した。そして「再教育プログラム」が起動された。


スクエアに1体・プランに白いユニット・手札にこのカードと様々な下準備がいるものの、上手くいけばプランゾーンから使用コスト無視でユニットを展開できる。
ユニット召喚の為にはプランが作成されていなければならないため、実際にはさらにエネルギーがかかる計算になる。カード消費やこれらの手間を考えると、召喚するユニットは6コスト以上でなければ元は取れない。手札に戻したユニットの位置によっては中央や敵軍エリアへ大型ユニットを送り込む事も可能だが、その分妨害された時のダメージが大きくリスキー。

収録セット

イラストレーター




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー