※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファースト・センチュリー エキスパンション 激戦をもたらす者


『ディメンション・ゼロ』の三番目のエキスパンションセット。 
2006年8月5日発売。全100種類のカードで構成。
1パックあたりの配分はレア1、アンコモン3、コモン6の10枚。他ルール説明用紙と白紙がカード保護するためか外側に配されている。

中央のラインであることを条件に強力になるカードが登場した。ユニットでは各色に1つずつ中央に関連した新種族が追加された。
しかもそれらの多くは上記の条件がある代わりに、他のラインではそれまでのカードより劇的に弱いかというとそういうことはないのである。
つまり普通に使えるのに中央ラインだとさらに強いといった位置付けになっている。

また山札に戻ることが出来る墓地効果を持つユニットが、各色に存在しそれらのあまりの強力さが話題となった。それらはプランゾーンからプレイした場合、あまりに強力になるため「運任せになりすぎではないか」と批判が出たほどだ。


カード一覧


構築済みデッキ


参考







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー