※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

図鑑完成への道



図鑑完成を目指す方へ

最初に言っておきますが
図鑑完成は、「ゲーム」ではありません。「ツラい作業」です。
図鑑を完成するのはお勧めできません。なぜならば非常に根気のいる作業だからです。
それに図鑑を完成させたからといって、新たにモードが追加されたりレアアイテムが手に入ったりすることはありません。
くどいようですが、図鑑を完成させても何もないです。酷い場合、ドカポンをやるのが苦痛になる可能性があります。
それでも、図鑑を完成させる覚悟のある方は本ページをご覧ください。


基本

ここでは図鑑完成への基本を説明します。
始めに『どれが図鑑に載るのか?』、『図鑑に載る条件』などを理解するようにした方がよいでしょう。

1.図鑑に載る対象

        1.武器
        2.防具
        3.装飾品
        4.特産品
        5.モンスター
        6.かつら
        7.職業
        ※フィールド魔法、アイテム、村等は図鑑に載りません。


2.図鑑に載る条件

※図鑑は以下の条件を満たした時に追加されます。
 また、ゲームクリアの説明ではエンディング時点でセーブしないと図鑑に載らない旨の記述がありますが
 実際は、途中であってもセーブさえしてしまえば、追記されます。
 そのデータを上書きしても図鑑が消えることはありません。

        1.武器、防具、装飾品
                【人間プレイヤー】が装備した状態で図鑑に追記。※入手した時、装備しないと記述されない。
        2.特産品
                【人間プレイヤー】がアイテムとして所持した時に追記。※特産品が作成されても受け取らないと記述されない。
        3.モンスター
                【人間プレイヤー】がモンスターを倒した時に追記。
        4.かつら
                ヘアカタログを入手し【人間プレイヤー】がそのヘアカタログでヘアスタイルを変化させた時に追記。
        5.職業
                【人間プレイヤー】がその職業に転職した時に追記。


3.難所解説

        1.武器、防具、装飾品
                敵低確率ドロップの物が難所になります。特に最大の難所はリッチーJrの魔剣シュバリエは
                リッチーJrを百体倒しても入手できるとは限りません。
                リッチーJrが出てきたらCOM操作を人間操作に換えて総がかりで倒し、打ちもらしのないようにします。

        2.特産品
                とくにはないのですが、強いて言えば単一の村で複数の特産品を産出する村が難しいです。
                そういった村で狙いのものとは違うものが出てきたら速やかに回収しましょう。
                そうしないと、新しい特産品が出来ません。

        3.モンスター
                ラスボス、ラスボス手前、ストーリーモード6章シナリオボスをCOMに倒されてしまうと
                図鑑には載りません。モンスターは倒さないと図鑑に載らないので注意が必要です。
                第6章のシナリオイベントが発生したらセーブをしておいた方が懸命です。

        4.かつら
                かつらはこのゲームの最大の難所で最大の欠点です。
                個人的にリメイク作品を汚した最悪システムだとおもいます。
                かつらは苦労して手に入れても「クソの役にも立たない物」で、特にカジノのルーレットでしか手に入らないものは
                入手難度が非常に高いです。
                さらに手に入れても城に持っていくまでに消されたりする恐れがあったり
                男女それぞれのプレイヤーがもって行かないと追記されないなどなど、とにかく辛いです。
                かつら集めは一番最後に行うのをお勧めします。

                攻略法としては錬金術師を一人連れ、手に入れたらセーブをし、錬金術士で複製をしてやるしかありません。
                ヘアカタログの半数がカジノ景品である以上、現実運が必要です。
                実際の時間で一週間やっても狙ったかつらが出ないことなんてざらです。
                製作者は、なんでこんな『辛いだけのシステム』を作ったんでしょうか。。。
                せめて被ると、「ステータス補正」とか、「職業戦闘回数が減る」とか付加価値あればいいのに。。。

        5.職業
                300週くらいやっていれば、いつかは埋まります。
                ただ、注意としてヒーロー、機会兵士、エンターティナーは特殊なアイテムが必要です。
                また、図鑑には男女それぞれの項目があって男女それぞれに転職させてあげないと埋まりません。


攻略例


手順1.ストーリーモードクリア

  最初に以下のようにストーリーモードをクリアしてください。

     ・4人(COMを含む)
     ・内訳(男:女2:2)
     ※今後の作業のため、セーブしておいてください。
      サブイベントワルサー打倒前、第6章シナリオボス打倒前、最終章シナリオボス前座打倒前、ラスボス打倒前

  そうするとかなり、図鑑が埋まっているはずです。

【注意】これ以降は全操作をプレイヤーに切り替えます。
    また、貴重アイテム入手後は必ずセーブをしてください。
    リッチーJrは手順に関わらず打ち漏らしのないようにしてください。

手順2.モンスター図鑑埋め

  まだ倒していないボスモンスターがいれば
  先ほどのセーブデータを使いボスモンスターを倒し埋めます。
  ※最終章シナリオボス前座が落とす武器は必ず拾って装備してください。
  次に埋まっていないザコ敵(凶悪ロボプルート/賞金カセギオウを除く)を埋めます。
  最後に凶悪ロボプルートや賞金カセギオウは全員で固まり出現したら袋だたきにします。
  ※ワルサーバッチや凶悪バッチを落としたら必ず装備してください。  
  モンスター参照

手順3.職業図鑑埋め

  次に職業を埋めます。
  【ワンポイント】 3人をドカポン城左の砂漠に集め、3人の内1人を集中して戦わせたほうが効率的です。
            また、この作業をやると、イベントが煩わしいので一人、遠くからデロンを使わせた方が
            全員総がかりよりも短時間でマスターできます。

  転職条件参照

手順4.特産品図鑑埋め

  次に特産品を埋めます。
  ※全員で分担して村を開放し、アカフリ大陸道具屋右上の集金マスを利用すると効率的です。
  特産品参照

手順5.武器、防具、装飾品埋め

  次に武器、防具、装飾品を埋めます。
  1.手始めに、店で売っている装備品を埋めます。
    ※お金を作るにはわざと犯罪者を作り、倒すと楽に貯まります。
  2.次に、魔法の鍵で取れる装備品をとりに行きます。
  3.錬金術士で【キセキのハリガネ】を複製し、宝箱の装備品をコンプします。
  4.敵ドロップアイテムをコンプします。
    ※1【地価洞窟のミノタウロス】や【ノースカメアリ大陸の赤宝箱】から
    装飾品【ゼブラ柄の額当て】を入手し装備すると効率的です。

  【注意】
      【魔剣シュバリエ】はドロップ率が非常に低いので、
      順序に関係なくリッチーJrが出てきたら総がかりで倒してください。
      くれぐれも打ち漏らしのないように・・・。
  武器,防具,装飾品一覧参照

手順6.かつら図鑑埋め

  次にかつら図鑑を埋めます。
  ※ヘアカタログを入手したら錬金術士に増殖させると効果的です。
  持ち物は【バクバク】やビックボスの【メッセヨ】で消される場合があります。
  せっかく手に入れたヘアカタログを消されるのを防ぐため、入手したらとにかくセーブをしてください。
  カツラ一覧参照


最後に

以上が攻略例です。実績としては半年間毎日やって先日やっと図鑑が完成しました。
とくに「かつら」は5ヶ月以上に渡る「辛い作業」でした。
果たして、それぐらいの価値があるかどうかは人それぞれですが
私は「図鑑完成には半年間もかける価値はない!」と断言いたします。