脳内駅伝第4話

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【非実在彼女】第4話「往路完結」【4P】



■12月19日(日)、天気 晴時々曇、体調 結構良くなった、ETC割引適用

6時くらいに起床、寒いのと空腹で4時間半くらいしか寝れなかった。
道の駅風早の郷風和里にW発電があることに気づき、写真を撮りまくる。





もちつき大会が始まる前に出発。
国道196号と11号を東へ。
四国の北側って結構工業地帯だよね。
彼女と四国内でのポプラ(コンビニ)の勢力争いについて真剣に討論する。



香川に入り、道の駅とよはまでおいり入りソフトを食べる。
この「おいり」という菓子、とても不思議な食感でした。


坂出市のがもううどんは日曜定休だった(るるぶにちゃんと定休日書いてあった件ry



丸亀市のなかむらで釜たま大300円を食べる、行列だったよ。


善通寺ICから高松自動車道へ。
津田の松原SAで2回目の給油。




神戸淡路鳴門自動車道へ、淡路島PAと淡路SAで休憩。
写真は鳴門大橋だと思います。



淡路SAって恋人たちの聖地らしいですYO!
そんなことは無視して、明石焼き食べました。
30分くらい仮眠するつもりが1時間くらい寝ました。

こっから道がよくわからなくなって、ナビ子にお任せ。
阪神高速3号神戸線を通ったのだと思われる、すごい渋滞だった。
中ノ島西ICで下りた気がする・・・大阪のど真ん中じゃねーか!

三度、大阪市内を迷います。

彼女を家に送り届けた(ということにして)、そろそろ帰ることにしました。

都市高速を通りたくなかったので、中国吹田ICから高速に乗る。
日曜のうちに高速に乗れて安心する。
西宮名塩SAでたこ焼きを食べる。
実家がものすごく近いんですが、華麗にスルーします。


安富PAで寝る。マジ寝る。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  



Today -
Yesterday -
Total -

MENU

Guide

Old Contents