※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ディメンション・ロード



ディメンション・ロード
ストラテジー
使用コスト:青1無2
バトル

あなたはバトルスペースのスクエアにある対象の使用コスト4以下のユニットを1枚選び、持ち主の手札に加える。


「大部隊を一気に送り込みたい!それならマイレージも溜まるディメンション・ロードに限ります。」 ~輸送商人ウミネコ・ムサシ~


青のバウンスストラテジー
死神の鎌と比べると使用コストが低いものの、不完全な除去であるバウンス効果になっている。とはいえこのカードがそれに劣るかというとそうでもない。
以下のようなメリットがあるからだ。

使用コストが軽い
  • 序盤のテンポを稼ぐ時や、終盤になって残りエネルギーの少ない相手の侵攻/迎撃を回避する際、この軽さが役に立つ。手札に戻しても、再びそれをプレイするエネルギーが無ければ、そのターン中に使われる事はないのだ。バウンスであるという点は、このターンで勝てる状況ならさほど気にならない。

自分のユニットとコンボになる
  • 破壊されそうな自分のユニットに使う事で、無駄なく再利用する。特にバトルダメージをスタックに乗せた後に使えば、相手ユニットのみにダメージを与える事ができる。

  • 自分のユニットを手札に戻し、「プレイされた時」に発動する効果をもう一度使えるようにする。

  • プランからプレイした、「手札に握っておきたいユニット」に使用する(グレン・リベット等)。この場合、ディメンション・ロード自体もプランからプレイできると上出来。双方ともにプランからのプレイならば、手札を1枚増やす事にも繋がる。


収録セット

イラストレーター





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー