|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

シナリオ傾向

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオ傾向とは

 「シナリオの傾向」とは、セッション告知する段階で、GMが想定しているシナリオの構成です。
 1~5段階であり、数字が大きいほどのその傾向が高いことを意味しています。
 シナリオの傾向は6項目あります。

□バトル
 魔獣とのバトルの度合いをしめします。
 この傾向が高いほど、調査フェイズで魔獣と出逢う確立が高くなったり、好戦的な魔獣であることを示します。

□推理
 邪力の弱点の難易度です。
 この数値が高いほど、弱点をみつけるのは難しくなります。

□青春
 NPCに少年、少女が登場する頻度です。
 この数値が高いほど、少年少女が事件の中心になります。

□愛憎劇
 人間関係や、愛情、憎悪が絡んでいるかというものです。
 この傾向が強まると、事件の背景にドロドロな人間関係があるということになります。

□B級アクション
 セッションの雰囲気が、B級アクションのノリかどうかというものです。
 この傾向が強まると、あまり頭で考えなくてもノリだけでもなんとかなるということになります。

□社会風刺
 シナリオの内容に、現代社会の問題や、時事問題を絡めている割合です。
 この傾向が高いと、社会問題をテーマにしているシナリオということになります。

[注意!]
 セッションは、参加するプレイヤー、動かす騎士、そしてその場のノリによって、大きく変化します。
 シナリオの傾向はあくまで、GMが想定したイメージですので、セッションによっては大きく食い違うことがあるので注意して下さい。



 これは、シナリオ傾向の原案です。
 なにか、意見や文章について、こう書いたほうがいいというのがあったら、ご意見お願いします。



  • 「青春」の項目が、どんな意図で入っているのかわからない…個人的には無くてもいいんじゃないかなーと思います。
    あと「魔獣の弱点以外に推理する要素がどのくらいあるか」を出してもらえると嬉しいです。難易度に直結すると思うので。
    くおんらいと (2006-08-22 20:11:39)
  • 確かに・・・。
    ジュブナイルって書いてるとしっくりきたんですが「青春」と書くとなんか違う気がしますねぇ。
    ジュブナイルのイメージが共有できていない現状、共通理解がとれそうないい日本語ないですかね? -- フィロス (2006-08-22 22:32:55)
名前:
コメント: