※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

図鑑サンプル2のソースです。

*ナミアゲハ(&font(i){Papilio xuthus})
#ref(http://www6.atwiki.jp/matumomusi/?cmd=upload&act=open&pageid=34&file=namiageha_002.jpg)
-漢字:並揚翅
-分布:日本全土
-時期:5~10月
-開張:春型約80mm、夏型約100mm
-食草:ミカン科の植物
-越冬:蛹
各地で普通に見られる馴染み深い蝶のひとつ。平地でも山地でも見ることが出来る。
庭などにミカン科の植物をおいておくとメスが産卵に来る。
似ている[[キアゲハ]]よりも羽の黄色が薄く、前羽の付け根の模様が違う。