自由にゃんこ同盟正統政府 大神聖巫女巫女党 小夜日記 > 2007年05月31日 > さらば、遠き日々よ
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
去年のGW。
一通のメールが私宛に届いた。

PSU Cβテストに当選した旨の知らせである。

わくわくしながらオンに上がったのを覚えている。
見ず知らずの人の会話につっこみを入れて仲良くなったり、乱入先でずっとダベったり。
まりも温泉誕生を目撃したり。
某同一名キャラで遊んだり。
とにかく、楽しかった。
そして、確信した。このゲームは神ゲーである、と。
Cβが終わったとき、PSUで知り合った友人達と話したモノだ。
カフェでチャットできるだけでいい、金を払うからプレイさせてくれと。
無論、そんな願いが聞き入れられるわけもなく、3ヶ月間製品版を首を長くして、待ち続けた。

ついにPSUが発売。
発売当初の様子は、もはや改めて語る必要はあるまい。
今となっては良い思い出だ。
そして、サーバー分割。
当時の苦し紛れの対処。
後になれば人が減って、サーバー分割の意味が無くなることは、誰の目にも明らかだったが、まぁ、それは置こう。
デメリットは多かったが、私にとって、メリットが無かったわけではない。

そして、一応の安定期。
サーバー分割の是非(?)でいざこざ、とまではいかないが、多少空気が悪くなって、私のわがままなのだろうが、長らく顔をだしていた某所へ行かなくなった時期。
この頃は、ロビー(?)RPや、LV1企画を始めるなど、最も充実していた時期だといえるだろう。

だが、PSUの内情がどんどん明らかになるにつれ、PSUというゲームには、致命的な欠陥が沢山あることが露見してきた。
だが、我々にはRPがある。
これがあれば、PSUだって楽しい。

逆に言えば、RPが無いならPSUはやれない、ということになってしまう。
ここ2、3ヶ月がそうだった。
そして、イルミナストライアル。
最後の希望をかけてプレイ。
落胆。
一応最後のあがきみたいなモノもやってみたが、いかんせん皆社会人。
リアルの事情というものもあって、なかなかうまくいかない。
これ以上、続ける気力が無く、PSUをやめる決意をした次第である。

心残りはやはりLV1企画。
PSO BBでの失敗経験を、なんとかPSUで反映しようとおもったのだが、うまくいかず。
またもや自然消滅という形になりそうである。
次があるかはわからないが、もしあったら、何とかしたいモノである。

ちなみに、RPしたいなら14へ行く、という選択肢がないでもなかったが、我々のコミュニティを維持する、ということに、一応の努力をしてきたつもりの私の、下らぬ矜恃と、恐らくはプレイスタイルが合わぬであろうという2点の理由により、あきらめることとした。
食わず嫌いであるというのは、十分理解しているつもりである。

いままで、どんな形であれ、PSU上で、私と遊んでくれた人に、この場でお礼を言わせていただきたい。
ありがとう。
そして、別れを告げておく。
さようなら。

PSU Ver2とか、PSU EP3なり4なりがでるかはしらないが、また一緒に遊ぶ機会があり、RPが出来ることを望んで。


カテゴリ: [PSU] - &trackback- 2007年05月31日 23:13:26
名前: コメント:
#blognavi