自由にゃんこ同盟正統政府 大神聖巫女巫女党 小夜日記 > 2007年12月25日 > NEW PCが来た!

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
先日注文していたPCが、届いた。
ケースやモニタまで、全て一式部品単位で購入した為、なんか凄い量の荷物が届いてしまった。
今まではあまりケースや電源などに注意を払わなかったのだけれど、今回は少しだけ気を使った。
と、いうのも、今までのPCがかなりうるさかったからだ。
まぁ、5、6世代前のPC(Socket 478,AGPx4の時代。SATAなんてありません)そこらへんは仕方が無いのかもしれない。
ケースはフルタワーサイズ。
おしゃれな(?)アルミ製ではなくスチール製なので、ケースだけで13Kgを越える。
大きいけれど、スペースがかなりあるので、ケーブルの取り回しが楽。
置くスペースがあるならケースは大きいほうが良いですな、やはり。
モニタはLG電子の安物。
PCのモニタにはそれほどこだわりは無いので、これで十分。
安物とはいえ1900x1200を出せるし、ドット欠けも無かったし、思ったよりも発色がよいので満足。

肝心のNEW PCのスペックは以下の通り
CPU C2Q 6600 2.4G Hz(3.0にOC)
GPU 8800GT 512Mb
HDD 74GB x 1(10000prm),500GB x 2(7200rpm)
MEMORY 4GB(OS上では3.5GB迄しか認識してくれない)
MB P35-DS4(Rev2.0)
OS Vista ultimate
電源 600W

お気に入りを選んだつもりなんだけれど、CPUはともかく、かなり鉄板な構成。
つまらないといえば、つまらない。

Vistaの環境チェック(?)では、メモリ以外は5.9。メモリも5.5でした。
数値を見ると快適だといえると思うのだけど、実際Aeroも全然普通に使えてます。
ま、このスペックで快適に使えないとそれはそれで問題なのでしょうが。

GPUのベンチには基本ツール「ゆめりあベンチ」を利用。
3D MARK?
知らん。
旧PCが10000を少し越えるくらいだったのが、新PCでは50000を越えた。
数値だけで見るならば、5倍。

実際に使ってみると、PSUはフレームスキップ0でも普通に動くし、リネも高解像でも遅くなることも無くさくさくと動く(まぁ、周りにひとが居なかったからかもだけど)
また、ニコニコを見ながらPSUをやっていたときは、マイルームに戻ったりするとCPU占有率が100%になるのか、動画がとまるという悲しい現象が起きていたのだけど、新PCでは問題なし。
負荷がかかっても大体30%程度しかCPUリソースが使われていないようだ。

こうしてみると、良いこと尽くめの新PCであるが、問題が一つ。
温度である。
巷で噂されている通り、8800GTは、スロットを一つしか使わないのは良いのだが、冷却能力に問題があり、リテールクーラーで高負荷状態にすると、80℃まで上昇。
これは流石にやばい。
仕方ない、GPU用のクーラーを買ってくるか……。
ついでにCPUのクーラーも交換してみようかな。
大体50℃弱。ちょいと高めだし。


カテゴリ: [雑記] - &trackback- 2007年12月25日 13:10:55
名前: コメント:
#blognavi