自由にゃんこ同盟正統政府 大神聖巫女巫女党 小夜日記 > 2008年01月19日 > PSP

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
わが友人が突然「俺の屍を超えていけ」をやりたいといいだした。
まぁ、突然何かをやりたいと言い出すのは今に始まったことではないのだが、やはり何故と思ってしまうのはおかしい行動ではあるまい。

ま、それはそれとして。
はじめは素直にPS2で遊んでいたようなのだが、面倒に感じたらしく。
PARを使いたいなどというわがままを言い出した。
PS2でPSのPARが使えるはずもなく。
かといって、実機があるわけでもない。

それではエミュだ、となったわけである。
WINDOWSなら、エミュレータ側でチートが不可能でもメモリエディットすればよいだけだしね。

ま、本来はエミュレータで遊んでみますよ、で終わるのだが、ここで実験のようなものをやってみようと思い至った。
すなわち、PSPでPSのソフトを動かす、である。
PSエミュレータは、実はPSPに内蔵されている(正確にはファームウェアだけど)
もちろん普通の使い方では遊べないのだが、カスタムファームと呼ばれるファームを書き込むことにより、遊べるようになるのだ。

妹から買ってもらったのにぜんぜん使っていないPSP。
ここで役に立てねば!
と、いう理由もなくはない。
そんなわけで、PSPのファームを3.80 M33-4にして、結構好きなエースコンバット3をイメージ化してみた。

ま、動くことはあまり期待していなかったのに、あっさり動いたのは驚き。
そして、その再現性の高さにさらに驚いた。
動きがかくかくすることもなく(おそらく)フルフレームで動作している。
CDではなく、メモリスティックから読むから早いし。
これはよいかもしれない。
ま、チートはできないけどね。

ついでに言えば、UMDのバックアップをメモリースティックにコピーして、動作させることもできる。
読み込みの遅さで敬遠していたPSPも、これで問題解決なのかな。
しばらくいじり倒してみようと思う。




カテゴリ: [雑記] - &trackback- 2008年01月19日 02:04:50
名前: コメント:
#blognavi