パワパーク@Wiki 来季の展望(西武)


第275回西武展望


西武野手陣
霧雨魔理沙が日ハムに移籍。
成長株のたいちゃんの名無し化で、戦力ダウンしてしまった。
野手は衰退期の四季映姫を中心としていて人数も少ないため不安。
確実に得点力が減ってしまった。


西武投手陣
ソフトバンクよりブランク最高級の入団。
若手も毎年伸びてきており、年々強くなってきている気がする。
野手の戦力がダウンしただけに今期は投手の働きが重要となるだろう。


リーグ戦想定
前回は3位。
CSでも敗れてしまった。

270回パ・リーグ予想
チーム 順位 短評
オリックス 1位 レベルの高い野手陣有人も多い。
ロッテ 2位 かもめ氏の移籍がいたいか。
西武 3位 野手の戦力ダウンも投手が増したため戦況は変わらないか。
ソフトバンク 4位 若手が多い。
日ハム 5位 PANDA氏霧雨魔理沙氏の加入で野手のレベルが高い。
楽天 6位 若手が育ちつつある。





第271回西武展望


西武野手陣
たいちゃん、加藤5、蔵獅子丸の3選手が入団。
これで野手の人数が9人と全て有人で埋まった。
MVPのmoemoeを筆頭に野手全体のレベルが高く、今期はいい位置につけるのではないか。
今期の西武は期待が大きい。


西武投手陣
西武歴の長い星氏がドラフトで復帰、kidの新規入団で2選手増えた。
エースの涼宮ハルヒの退団があり投手力はあまり高くはない。
野手の戦力が高いだけに今期も投手の働きがカギとなるだろう。


リーグ戦想定
前回は2位。
CSでも敗れてしまった。

270回パ・リーグ予想
チーム 順位 短評
オリックス 1位 圧倒的な戦力を持つ。
西武 2位 レベルの高い野手陣を有する。
ソフトバンク 3位 有人選手が多い。
日本ハム 4位 有人の少なさが致命的。
楽天 5位 少しずつ選手が増えてきている。
ロッテ 6位 若手が育ちつつある。




第270回西武展望


西武野手陣
4番に座っていた月映巴が転生のため引退。
さらにスター弐の突然の名無し化。
得点力ダウンは否めないが、野手はmoemoeを筆頭に全員成長中である。
これから先、他球団にとって脅威となる打線になるだろう。


西武投手陣
小笠原晶子、はるの2選手の新規入団があった。
投手不足に悩まされる西武で期待の新規入団者だ。
そしてチームの精神的支柱としてきた李がラストイヤーを迎える。
今期は優勝が狙える位置につけている。


リーグ戦想定
前回は2位。
しかしCSでパリーグの頂点に立つ。
今期はシーズンも1位に立ちたい。

270回パ・リーグ予想
チーム 順位 短評
オリックス 1位 破壊力抜群の打線を有する。
西武 2位 投打のキーマンに期待。
ソフトバンク 3位 若い選手に期待。
日本ハム 4位 有人の少なさが致命的。
楽天 5位 少しずつ名無し化が目立つように。
ロッテ 6位 有人が増えつつある。
















過去の展望



最終更新者 ツキノワ 通算訪問者 -
最終更新日 2010年02月15日 今日の訪問者 -
最終更新時間 13時12分43秒 昨日の訪問者 -