※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キアゲハ( Papilio machaon


  • 漢字:黄揚翅
  • 分布:日本全土
  • 時期:4~10月
  • 開長:春型約90mm、夏型約100mm
  • 食草:セリの仲間の植物
  • 越冬:蛹
黄色と黒の羽は、ナミアゲハによく似ているが、前羽の付け根が黒いこと、
ナミアゲハより全体に黄色味が強いことなどから区別できる。
夏型は春型より大きく、黒色の部分が大きくなる。
ちなみに、写真は夏型のメスである。