※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イチモンジチョウ( Limenitis camilla


  • 漢字:一文字蝶
  • 分布:北海道、本州、四国、九州
  • 時期:5~9月
  • 開張:50~65mm
  • 食草:スイカズラ、キンギンボク、タニウツギなど
  • 越冬:幼虫
翅に白い筋があり、写真のように羽を開くと一本の線(一文字)に見える。
アサマイチモンジ?に非常に良く似ているが、前翅の第3室の
白斑がまったくなくなっているかあっても小さいことで区別できる。
また、アサマイチモンジは本州にしか生息していないので、
それ以外の地域で見つけたこのような模様の蝶は本種である。