パワパーク@Wiki 120回西武


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

西武ライオンズ


通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -

120期成績 59勝77敗4分  最高4連勝  勝率.433 (6位)

試 合 勝 率 勝 ち 負 け 分 け 連 勝
140 .433 59 77 4 4
打 率 防御率 得点率 本塁打 盗 塁 失 策
.259 3.61 3.1 142 27 27

参考 118期成績 64勝69敗7分  最高4連勝  勝率.481 (4位)

試 合 勝 率 勝 ち 負 け 分 け 連 勝
140 .481 64 69 7 4
打 率 防御率 得点率 本塁打 盗 塁 失 策
.264 3.27 3.6 126 69 23





打線評価

今期は主力の放出が相次いで,大幅に得点力がダウン。一時期に比べたらまだましなものの,やはりこの得点力は寂しいか。来期はとりあえず3.5くらいを目標にしたい。

投手評価

中継ぎ・抑えは12球団でも屈指なのだが先発はやや安定感に欠けるところがある。それでも良いときはとても良い。この調子で地道にステップアップしていって欲しい。

守備・走塁評価

守備は大幅な改革を施したが,中々上手く行った模様だった。それでも上位チームを目指すには,もう少し減らしたいところ。
走塁は12球団最低だが,重量打線を作りつつある西武だからこのままでも良いのかもしれない。しかし,盗塁意識の問題で,1,2番の盗塁の少なさが少し目立ってしまう。もう少し改善を図るべき。

総合評価

やはり主力の放出がとても痛かった。日ハムが大きく後退したことでAクラス入りの可能性があったのだが・・・。以前のように新規参入選手に頼るわけにはいかない。個人個人が成長するべきだろう。


120期シーズン終了時のチーム状況

野手人数 投手人数 合計 平均現役年数 平均年齢 平均年棒
7 9 16 8.7 28.7 10100
攻撃力 走力 守備力 先発力 中抑力 総合力

全体的に数字が落ち込んでしまった。


121期への西武の目標

①Aクラスに潜り込め

日ハムの交替で,Bクラスだった3チームにもAクラス入りの可能性が生まれた。しかし,三位入りを狙う今期の4チームの中では一番実力は低いだろう。積極的に仕掛けて,上手く潜り込みたい。

②能力+α

野球で勝つにはそれぞれの能力が一番大事だのは当然だが,データも大事だ。対戦相手の打線,先発,中継ぎをちゃんと確認して,万全の形で勝負を挑みましょう。

野手目標

打撃強化が急務だが,二遊間の後継者を見つけたい。

投手目標

制球・変化球強化。先発の世代交代のため,中継ぎの誰かが成長して欲しい。












コンテンツ


西武引退選手一覧

↑新しいコンテンツです。これから充実させたいところ。

西武の選手能力ベスト・ワースト?


アンケート(西武)?


西武選手紹介

~野手紹介~

ポジ 打席 選手名(作成者) PW MT 走力 肩力 守力 特殊能力 コメント 今期の活躍について
もう嫌だ(ZETT) 170(C) 6( 12( 6(E) 8(D) 期待の一番打者。ベテランになってきたが,ミート,走力と一番打者にふさわしい上,そこそこのパンチ力もある。左投手に弱いのを改善すればさらなる飛躍に期待できる。 三割ちょうどで,一番としては十分な活躍。さらに本塁打の数も見逃せないが,チーム事情で盗塁は少ない。来期はさらに上昇を見せる,チームの中堅所。
今年度・昨年度の成績
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .300 188 21 46 89 0 12 3
昨年度 .276 169 15 50 81 0 14 8

領健(孝斗) 142(E) 6( 10(C) 6(E) 9(C) 一位指名を受けて入団した,将来のチームの柱。俊足巧打として,一・二番のどちらでも打てるポテンシャルを持っている。 コンバートにより,外野の中心を守ったが無難にこなし,見事な活躍。打率はもう少し結果を残してもおかしくない。来期は飛躍の年となりそうだ。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .230 142 5 25 84 0 7 6
昨年度 .223 121 2 37 76 0 5 5

欧米か!(タカ&トシ) 160(D) 6( 9(C) 9(C) 8(D) バランスの良い選手で,守備もそこそこ上手い。年齢が経てば何番でも打てる選手になるだろう。あの突っ込みばりに印象にのこる選手になって欲しい。 チーム事情で三番を担った。ミートバッティングは影を潜めてしまったが,本塁打の数は中々のもの。来期はさらに活躍をして欲しい。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .266 153 16 52 77 0 5 4
昨年度 .298 160 10 51 81 0 6 7

クラフトマン(ウインドバレー) 211( 6( 5(E) 9(C) 9(C) 鉄壁の二遊間の要にて,主軸を打つベテラン。チームリーダーといって過言では無い実力の持ち主。今期もこのチームを引っ張って行って欲しい。 入れ替わりがあった三・五番だが,四番は固定されてきた。それに伴い,風格も出てきて成績も高水準で安定。もはや西武の不動の四番だろう。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .306 163 30 78 81 2 2 2
昨年度 .278 142 20 60 57 3 5 0

アイス(繭) 198(C) 6( 7(D) 6(E) 6(E) 圧倒的な数字で119期新人王に輝いた選手。将来的には主軸を打つことになるだろう,期待の大砲。 二年目のジンクスに襲われ,昨年のような成績は残せなかったが二年目としては及第点。地道に成長を重ねて行けば大物になれる素質を持っている。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .267 143 14 45 100 1 0 1
昨年度

DH サイモン 237( 4(D) 7(D) 8(D) 6(E) 僕らのヒーローサイモン。そんなスーパー名無し。 やはり大振りが目立つ。来期は良い選手が入ることを祈る。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .235 122 21 71 121 2 0 0
昨年度

パワー(徹) 224( 5(C) 6(E) 8(D) 7(D) 名が示す通りパワーが高い。パワフルな打撃でチームへ貢献して欲しいが,打撃型にしてはミートが低いか。ミートの上昇が急務だろう。残念ながら名無しに。 ミートが高まり,これからという時期に名無し。とても残念だった。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .252 136 15 46 120 0 0 2
昨年度 .214 108 12 42 122 0 0 5

金輪祐司(三明) 196(C) 4(D) 5(E) 9(D) 5(E) パワフルな若き選手。強肩強打で,どちらもチームの柱となりえる選手だ。左に弱いのを克服に期待。 やはり左に弱いのは大きく,少し打率は寂しいものの二桁本塁打を新人ながら打った。もう少しミートを上げて安定性を増やせば,さらに数字はよくなるだろう。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .227 134 13 39 106 4 0 5
昨年度

花泥棒(山口) 107(F) 3(E) 5(E) 11( 15( 打撃はお世辞にも上手いといえないが,守備はチームの要。チームの大ベテランでもある。ひそかにあけペナ記録を持つ。 左にとても強くなり,少し成績は改善されたが限界は近い。バント記録を更新。
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
120期 .229 114 7 28 77 16 1 0
昨年度 .257 139 5 19 91 55 4 0





~投手紹介

利き腕 起用法 選手名(作成者) 球速 変化球 制球 スタミナ 特殊能力 コメント 今期について
10 森下②(森下) 145Km SFF5 255( 249( ヤクルトより移籍してきた選手で,数年前の赤生玉選手を思い出す高水準の投手。高レベルで安定した実力で,崩壊した先発陣に克を入れる。 エースナンバーを譲り受けて,全て高い数字を残してくれた。しかし,まだまだこんなものではないだろう。来期は2点台に期待だ。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 3.04 7 14 0 207 0/3 101 63 15
昨年度 0 115

11 赤生玉(Dream) 138km カットボール1 ナックル 234( 214( 投手陣を支えるベテラン。老獪なピッチングでチームに勝ちを呼び込む,名実共に西武のNO.1エース。そろそろタイトルに期待がかけられる。 自らエースを譲ったものの,他球団選手には闘志を剥き出しで投げぬき,この年齢でこの数字は見事の一言に尽きる。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 3.30 9 12 0 174 2/3 86 44 14
昨年度 4.61 4 18 0 171 2/3 89 50 24

13 神高龍(アンドロメダ) 149Km カーブ  スライダー5 204(C) 224( 時期エース候補。能力的に高レベルになってきている。粘り強いピッチングで今期も支えて行く,右のエース。 成績は毎年上がってきていたのだが,今期は炎上してしまった。来期は復活にかけ,また二点台に挑んで欲しい。。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 5.15 3 13 0 157 1/3 74 74 29
昨年度 3.89 7 13 0 175 2/3 94 88 18


14 もっさん♪(ミック♪) 155 Km Hスライダー1 シュート2 201(C) 232( 一発病を克服、スタミナも伸び、初年度のDから考えると先発としての能力は充分だ チーム屈指の快速球投手として、二桁勝利を挙げた、しかし年齢的にももう少し結果を残したい。チームの中では一番若い先発投手として,地道な成長に期待。成績も安定してきた。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 3.85 10 15 0 189 1/3 112 78 18
昨年度 4.32 10 12 0 177 0/3 98 84 28


15 打たれ靖男(かす) 145Km スライダー3 フォーク3 247( 232( 移籍選手。一発に不安はあるものの,基礎能力は高い。あと一歩伸びれば大選手へとなりえる。 やはり一発が目立ったが,その割には数字は良かった。逃げ玉を覚えれば,きっと数字もよくなるだろう。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 3.95 11 10 0 184 2/3 89 58 31
昨年度 5.74 5 19 0 149 0/3 80 94 21

15 麗(haruki) 155 Km カーブ4 SFF 234( 145(E) 中継ぎエース。球速はチーム1で,球界屈指な上,キレ味抜群の魔球SFFの落差も凄い。一流選手としての風格も出てきた。 毎年二点台をキープしてくれる頼りになる選手だ。カーブのキレも良くなってきており,さらに成長を続ける。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 2.82 6 3 0 108 2/3 65 44 8
昨年度 2.57

16 細倉(はいこう) 150(b){150}Km フォーク1 スクリュー3 244( 168(D) 事実上の新人王といっても過言ではない成績を収めた。左打者には弱いものの,十分な成績を残す。成長すれば抑えも任せられるだろう。 毎年確実に成績を良くしており,今期は二点台に突入。他選手と比べてやや被本塁打が目立ったが,シーズン通して安定してくれていた。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 2.82 7 3 2 124 1/3 75 38 20
昨年度 4.10 2 4 1 129 2/3 64 64 18

17 三澤興一(藍) 149Km カーブ4 スライダー4 シュート4 181(C) 130(E) 新人ながらベテランのような味を持つ選手。三種類ある変化球のキレは素晴らしいが,その球威も見逃せない。 負け運が少し怖かったものの,新人してはなかなかの活躍。基礎能力は年とともに高まってくれるだろう。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 3.61 6 3 0 87 1/3 44 35 8
昨年度

18 ダンテ(ブレイズ) 147Km スライダーfont(b){7} スクリュー4 221( 183(C) 守護神を担う選手。一発を克服して,不動の守護神となった。コントロールが良いので,粘り強いピッチングでチームを助ける。 例年と比べて数字はやや悪かったが,それでも粘りの投球で30セーブを上げた。来期はさらに接戦が増えるだろう。まだまだ高水準の投球を見せてくれるはず。
年度 防御率 勝ち 負け セーブ 投球回 奪三 四死 被本
120期 3.78 0 4 30 33 1/3 16 15 2
昨年度 0.30 1 0 21 30 0/3 13 6 1









新規入団選手の募集

FA,通常入団(即戦力)でもお待ちしています。Aクラスを目指す西武の救世主となってください!

野手 二遊間を担う選手・またはバランスの良い選手  二枠

将来的に二遊間のどちらかを任せられる選手をお待ちしています。EECCBくらいが理想です。
バランスの良い選手は,守備がC,ミートがCあれば最高です。

投手 枠無し

スタミナが優れている次世代の先発を求めます。




更新した人は下の投稿フォームを使ってどこをどう編集したかを言ってください。
   投稿フォーム?