パワパーク@Wiki 第118回日本ハム

北海道日本ハムファイターズ


通算訪問者   -
今日の訪問者  -
昨日の訪問者  -






今シーズン(第117回)日本ハム結果

1位
84勝50敗6分 勝率.626 首位チームとの差…0ゲーム差

今シーズン前半戦の流れ

70試合を終えて48勝20敗2分だった。
序盤は中継ぎに不安定さを感じる試合が幾つかあったが、防御率2点台を維持している。
心配された野手の守備も、中盤まで失策一桁と不安定さは無い。

後半戦に向けて

2位のオリックスとの残り試合は残り僅か。今の所オリックスに負け越しているが、なんとか5割で終われるようにしたい。
オリックスの次に苦手としているソフトバンクとの試合はまだかなり残っている。リーグ2位の防御率のソフトバンク相手には一発が命取りになりかねないので、慎重に行きたい。

今シーズンを終えて

昨季から4人の入れ替えがあったシーズンだったが、序盤の好調を維持しての優勝となった。
チーム成績は昨季から打率・得点率は下がっているが、防御率は更に進化している。
2位のオリックスの直接対決は相性が悪く対戦成績は負け越してしまったが、下位のチームへの取りこぼしが少ないことなどから、堅実な日本ハムの野球が出来ていたと思われる。


野手&投手ランキングTOP10入り選手(117回)
松隈利通選手     安打数180(5位)、 盗塁数56(1位)
水漾sky選手     本塁打数31(4位)、 打点101(3位)
悪夢選手       本塁打数29(6位)、打点78(9位)
メガテン選手     本塁打数28(7位)、打点72(10位)
ほわいとらぶ選手   盗塁数47(2位)
猪狩守選手       防御率2.15(3位)、勝ち数16(3位) 、勝率.666(4位)、奪三振122(5位)
GunHerd選手     防御率2.17(4位)、勝ち数15(4位)、 勝率.681(3位)
キュベレイ選手    防御率2.41(7位)
親指選手       防御率2.82(9位)、勝ち数12(7位)、勝率.666(4位)、奪三振114(10位)
パスクチ選手     勝ち数12(7位)、勝率.600(9位)
ジオ選手        セーブ数33(1位)

オールスター出場選手(117回)
左翼手:水漾sky選手(5回目)
二塁手:メガテン選手(初出場)
先発投手:猪狩守選手(初出場)
抑え投手:ジオ選手(2回目)

ベストナイン(117回)
抑え投手 ジオ選手(初受賞)
二塁手 メガテン(初受賞)
外野手 水漾sky(7回目)




打率 防御率 得点率 本塁打 盗塁 失策
117回 .264 2.71 3.6 152 153 14
前年比 -.004 +0.82 ±0 -3 -71 +20
118回 .260 3.53 3.6 149 82 34



今シーズン(第118回)日本ハム結果

3位
72勝64敗4分 勝率529 首位チームとの差…5.5ゲーム差

今シーズン前半戦の流れ

70試合終えて36勝33敗1分の3位につけているが、ゲーム差が広がっていない。
試合のペースを掴むことができず、競り負けや惨敗が目立っている。
先発投手は、不調続きで早々に打ち込まれた試合が多かった。

後半戦に向けて

打撃は、幻十朗選手の早い復調が望まれる。チャンスに強いので、本来の打撃が出来れば、得点率のアップも期待できる。
投手は、先発投手の復調が全てにかかっている。ジオ選手に繋ぐまでは、攻撃陣の早い援護が必要になる。

今シーズンを終えて

72勝64敗4分で勝ち越しての3位となった。
全体的に見ると、好不調の波が激しく本来の力を発揮できなかった。
失策から点を取られるケースが多くそのまま負けた試合が多かった。

野手&投手ランキングTOP10入り選手(118回)
メガテン選手 打率.300(第10位)
水漾sky選手 本塁打数34(第4位) 打点88(第6位)
幻十朗選手  本塁打数26(第8位) 打点81(第9位)
松隈利通選手 盗塁数29(第4位)
たかこ選手   防御率2.27(2位)
奪三振選手  防御率2.32(第4位) 勝利数12(第8位)
猪狩守選手  勝利数13(第6位)
GunHerd選手 勝利数12(第10位) 奪三振数106(10位)
ジオ選手   セーブ数28(4位)

オールスター出場選手(118回)
右翼手:水漾sky選手(6回目)

ベストナイン(118回)
抑え投手 ジオ選手(2回目)
外野手   水漾sky(8回目)



── チームスローガン ~全力、一丸で栄光へ~ ──


第118回日本ハム選手紹介 ☆~野手編~☆


1番 パムンキン just 2年目・23歳 F C B E D #ref error : ファイルが見つかりません (touruibatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (sayonara.gif)
117回開始前に入団のルーキー選手。俊足が持ち味で攻守に活かして欲しい。
今期の打率は.245。一塁手での失策が多いので、来季は外野を守る。


2番 ハンブラビ サザビー 1年目・22歳 E E D C C #ref error : ファイルが見つかりません (timelyerror.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (naiyaanda.gif)
117回オフシーズンに入団した選手。
肩力と守備力は、まずまずだが、タイムリーエラー持ちが玉に傷。
新人選手でレフトを守ったが、攻守共に精彩を欠いた。
まずは守備職人取得を目指す。


3番 メガテン メガテン 6年目・27歳 C B D C B #ref error : ファイルが見つかりません (bantbatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (syubisyokunin.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
好守共に優れた若手選手。117期に守備職人を取得し二塁にまわった。
今期は二塁手から遊撃手に回った。
チーム唯一の3割を打ったが、打点が少なかった。


4番 幻十朗 たっつん 18年目・39歳 C B E E B #ref error : ファイルが見つかりません (chance5.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (powerh.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (gyakkyo.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (manrui.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (katameuchi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (touki.gif)
117回オフシーズンに広島から移籍してきた選手。
満塁男、チャンス◎を持つクリーンアップの一角。
序盤はパリーグの投手に苦しんだものの、最終的にはチーム2位の81打点を稼いだ。


5番 悪夢 lcen 5年目・26歳 B B C C D #ref error : ファイルが見つかりません (timelyerror.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (gyakkyo.gif)
113期入団の若手選手。守備に不安があるが、打撃面は優れており将来のクリーンアップ候補。
今期は捕手を守ったが、安定した成績を残せなかった。
ハンブラビ選手と共に守備職人を取得したい。


6番 ウイーツ ウイーツ 1年目・22歳 C C E E E #ref error : ファイルが見つかりません (hidaritobatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (manrui.gif)
117回シーズンオフに入団した選手。
打率は低かったが、16本塁打をマークした。
今後が非常に楽しみな選手である。


7番 水漾sky Au 16年目・33歳 B C D D C #ref error : ファイルが見つかりません (chance5.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (manrui.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (chance_maker.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (gouriki.gif)
豪力の特殊能力を持つ打撃型選手。長い間捕手で活躍してきたが、現在は外野を守る。
好不調の波の無い安定した打撃で日本ハムの4番を背負う。
今期も4番を打ったが、不調続きで7番に下がったこともあった。
それでも、34本塁打88打点を流石の一言に尽きる。


8番 松隈利通 TAC 16年目・37歳 F B B C B #ref error : ファイルが見つかりません (tourui.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (averageh.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (sayonara.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
俊足巧打の選手。守備力も高い。
今期は相手のマークに苦しみ、打率3割を切ってしまい、盗塁数も半減した。
来季は、リードオフマンとしての活躍をしたい。


9番 飛日丸 may 17年目・38歳 D B D D B #ref error : ファイルが見つかりません (hidaritobatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (powerh.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (katameuchi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (sayonara.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
打撃技術に定評のある選手。
筋力は無いが、技術で本塁打を打てる。
今期はセカンドを守ったが、失策が多く攻撃も精彩を欠いてしまった。



第118回日本ハム選手紹介 ☆~投手編~☆


猪狩守 頑張パワフルズ 12年目・29歳 A B 148㎞ Sスライダー7 カットボール5 ナックル5 #ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (nigedama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
制球・スタミナ共に高い次期エース候補。
エースに任命された今期は、13勝を挙げたものの12敗を喫してしまい、期待に応えられなかった。


GunHerd ALKIN 17年目・38歳 C B 142㎞ Hスライダー6 チェンジアップ7 Hシンカー7 カーブ1 #ref error : ファイルが見つかりません (quickbatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (omoitama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
高いスタミナを持つ先発型左腕。
今期の防御率は2点台後半と安定していて12勝を挙げたものの、11敗を喫した。

親指 後藤さ~ん 18年目・39歳 C B 148㎞ SFF7 #ref error : ファイルが見つかりません (kachiun.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (utareduyoi.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (omoitama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
鋭いスプリットフィンガーを武器に三振を奪う選手。
今期は勝ち星が伸びず、大きく負け越してしまった。残り3シーズンで持てる力を出し切りたい。

パスクチ パスクチ 8年目・29歳 C B 148㎞ Sスライダー7 SFF7 #ref error : ファイルが見つかりません (omoitama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
116回に中継ぎで130イニングを投げ、117回から先発にまわった選手。
今期は防御率が大きく上がってしまい,12敗を喫した。


奪三振 とむ 13年目・34歳 A C 143㎞ カーブ7 スライダー6 パーム6 スクリュー7 #ref error : ファイルが見つかりません (quickbatsu.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (omoitama.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)
多彩な変化球を駆使する技巧派投手。
今期は防御率が2.32と先発投手陣の中で唯一安定していた。


たかこ なかむら 3年目・24歳 B F 153㎞ Hスライダー3 ナックル3 スクリュー2 #ref error : ファイルが見つかりません (kachiun.gif)
115回終了後のオフに入団のリリーフ型投手。
今期は中継ぎ投手陣で一番安定した成績を残し、防御率も2位にランクインされた。
来季もリリーフエースとして君臨する。


那須与一 那須与一 1年目・18歳 E D 142km カーブ2 スライダー2 フォーク2 #ref error : ファイルが見つかりません (quickmaru.gif)
117回オフに入団した高卒新人投手。
今期は6勝2敗と勝敗は良かったが、防御率が奮わなかった。
まずはコントロールアップに専念したい。


アウト OUT 8年目・25歳 A D 156㎞ スライダー2 ナックル7 #ref error : ファイルが見つかりません (quickmaru.gif)
延江大輔選手とのトレードで横浜より移籍の選手。
156kmの剛速球が武器で、それでいながら制球力もある。
今期は防御率が良くなかったが、中継ぎ投手の中で一番多い135イニング2/3を投げた。


ジオ のぐち 10年目・31歳 A D 154㎞ Hスライダー7 ナックル1 シュート7 #ref error : ファイルが見つかりません (quickmaru.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (anteikan.gif)#ref error : ファイルが見つかりません (iatsukan.gif)
高い制球力と剛速球が武器のリリーフ型投手。クイックモーションも上手い。
116回に最も安定していた中継ぎ投手として、延江大輔選手が抜けて空席となった抑え投手に任命された。
抑え投手2年目の今期は、安定していたが30Sに届かなかった。
来季は、出番を増やして最優秀救援投手を目指す。



第118回日本ハム選手紹介 まとめ

攻撃力 走 力 守備力 先発力 中抑力 総合力
B C C S B A
平均現役年数 平均年齢 平均年俸
9.5 29.7 13900万


☆★☆野手評価☆★☆

水漾sky選手、幻十朗選手が主砲としての役割を果たしてくれた。
打率は、まずまずの選手がいるものの、決定打が出なかった。
新人のウイーツ選手が16本塁打を打ったのが好材料だ。

☆★☆投手評価☆★☆

先発投手は二桁勝利を挙げた選手がいたとはいえ、二桁敗戦を喫したのが痛かった。
奪三振選手とたかこ選手の防御率が良かったのがせめてもの救いといったところ。
抑えのジオ選手は安定しているので、しばらくは固定できる。

☆★☆総合評価☆★☆

今季は昨季の攻撃の要・ほわいとらぶ選手・中山雄登選手の引退、エース・キュべレイ選手の引退が影響して、防御率は大きく上がってしまい、盗塁数は半分も下がり、更には失策も2倍に上がってしまった。
今季の対戦成績は、ロッテ・オリックスにわずかに負け越し、力を付けた西武にイーブン、楽天・ソフトバンクに大きく勝ち越せず連覇を逃した形となった。




他5球団との対戦成績(第118回)

球団 昨期対戦成績 今期対戦成績
西武 22勝4敗2分 14勝14敗0分
ソフトバンク 15勝13敗0分 17勝11敗0分
楽天 22勝6敗0分 16勝10敗2分
ロッテ 13勝11敗4分 13勝14敗1分
オリックス 12勝16敗0分 12勝15敗1分



来期への課題

ベテラン選手が引退の時期が近くなってくるので、今後は若手選手が頑張らなければならない。
不安視されるのは、走力と守備なので一刻も早く守備職人取得と走力アップが求められる。
また、持金を貯めている選手が多いので、特能買いも必要になってくる。
特に、持金ダウンのイベント(結婚・マイホームを建てる・負傷など)だけは避けたい。

FA・トレード選手について

野手
①守備職人を持っている選手、俊足の選手を募集します。
②バランスの取れた選手。
投手
①150km以上の選手で、スタミナ・コントロールがB以上の選手。
②コントロールがB以上で上級変化球が2つ以上の選手。



編集者:サザビー
最終更新日: 2007年02月20日 21時52分14秒