|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

野球?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジブリ「野球をするぞ」
ネオ「・・・・・はい?」
ジブリ「我々の力ならば球界など瞬く間に制覇できるだろう、オールA選手ばかりなのだからな」
ネオ「はぁ・・・(パワプロやりやがったなこのおっさん)」

ネオ「と言うわけで野球をすることになった」
オルガ「この流れ前にもあったような気がすんだが」
ネオ「前スレの事なんて気にするな、とりあえずポジションだが・・」
アウル「ピッチャーもーらい!」
クロト「はぁ?僕に決まってるだろ!」
ネオ「まぁまぁ落ち着け、じゃあ取り合えず2人共投げてみてくれ、俺がキャッチャーでスティングはバッターやってくれ」
オクレ「ああ、いいぜ」

ネオ「じゃあまずアウルから投げてみろ」
アウル「あいよ~、いっくぜーおらぁ!!」
ゴスッ!!
ボールはスティングの脇腹に直撃
アウル「・・・・ごめんねー暴投でさぁ!!」
ネオ「スティング!大丈夫か!」
オクレ「あ・・あぁ・・」
クロト「ほんと下手くそですねぇ、僕の素晴らしい投球を見てなよ」
ネオ「スティングやれるか?」
オクレ「おう・・ちゃんと投げろよクロト・・」
クロト「まかせときなって、そらぁー!直・球!」
メキョ!
またスティングの脇腹にボールが直撃
クロト「・・・・撃・沈!」
ネオ「スティーーング!!だめだ泡吹いて気絶してる」
ステラ「かに~」
ネオ「こらこらつつくなステラ、スティングを医務室に連れてってやってくれ」
ステラ「うぇーい、連れてく・・・」ズズズズー
ネオ「引きずったらだめだぞステラーーー!だめだ聞こえてない・・・」

オルガ「ほんと下手くそばっかだな、どけ、俺が投げてやるよ」
ネオ「それじゃあバッターはシャニ頼む」
シャニ「あん?これ持って立ってりゃいいんだろ?」
ネオ「ああ、頼むぞ、それじゃオルガこーい」
オルガ「いくぜ、おらぁ落ちろーーー!!」
メキッ!
シャニの後頭部に直撃
オルガ「・・・・ストライクだよなこれ?」
ネオ「んなわけあるか!!シャニしっかりしろ!」
シャニ「うぅぅ・・・もう一球・・・・」
オルガ「はぁ?別にいいけどよ」
ネオ「ちゃんと俺のミットに向けて投げるんだぞ!」
オルガ「わかってるって、いくぜぇ!!」
ゴスッ!
ネオ(ん・・・ボールはちゃんと俺のミットの中にあるのにゴスッって音が・・)
シャニの投げたバットがオルガに直撃
シャニ「へへ、ざまーみろ」
オルガ「てめぇ!!」
ネオ「ちょ、やめろ乱闘するな!いて!いてて!ボールを投げあうな!ふぐぁんごいあんば;」

ナタル「いいチームになりそうですね」
ムルタ「それは冗談で言ってるんですよね?」
メニュー


ネタ

SS


■ 単発ネタ


更新履歴

取得中です。